ARIA The NATURAL 第7話「その、猫の王国へ……」

 再びケット・シーに会いに行くお話。

 前回の続き。オレンジぷらねっとの同期会に参加してきたアリス。
 明日は先輩たちとの練習をするので3人の合同練習には来られないとか。
 3人のウンディーネへの階段もある程度進んでいるというべきか。

 と、そんな時アリア社長発見。
 それも1人でゴンドラに乗って。
 まだ見習いの彼女たちには難しい狭い水路にも船の小ささを超えたコントロールでスイスイ進んでいくアリア社長。
 というかお前全然漕いでないのに進むのはともかくどうして曲がれるんだ。
 最終的にある路地(水路だけど)に消えるアリア社長。
 追いかけたいところだけど灯里は入ってはいけない気がする、と追跡中止。
 ※ それ以前にアリスは学校の時間。いったい練習は何時間あるんだろう。

 翌日、藍華との2人の練習。
 またアリア社長出現。今度はあの路地にも入って追跡することに。
 しかし結局見失ってしまい、同じような廃墟を何回も回っているような感じに
 ※何か、目印でもつけて進めばいいものを……
 怖気づく藍華、そこにあの超ゴンドラに乗ったアリア社長が現れた。
 ぷいぷいにゅー、と別の道を指すアリア社長。

 迷わずそちらに進む藍華にアリア社長が気になる灯里でしたが、
 アリア社長がいたその廃墟には猫の王国がありました。
 国王はもちろんケット・シー、深々と礼をしますが、藍華の漕ぐゴンドラはさっさと脱出。

 藍華は猫に選ばれていないのでしょう(1話で会えたのも灯里とアイちゃんだけ)

 翌日、その水路は閉鎖されていました。

 そんな1日をつづったメールには、唯一の理解者であるアイちゃんの返事が返ってくるのでした
 アイ「ケット・シーはもっと灯里さんのこと知りたいんだと思うな。もっと仲良くしたいんだよ」

 夏待ち
夏待ち

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ARIA The NATURAL 第7話「その 猫たちの王国へ・・・」

    Excerpt: 今日はちゃんと1限にちゃんと でられた。当たり前ではあるが 私にとってはすこぶる難しい ことなのです。 今日はそれにしてもいい天気だな~ 洗濯日和だな!! ARIA前回のアリスちゃんの話を少し.. Weblog: いつまで続くか黄金の意思!! racked: 2006-05-15 16:04
  • ARIA The NATURAL【第7話】「その 猫たちの大国へ…」

    Excerpt: 練習に行こうとする灯里はアリア社長がいないことに気づく いつものように藍華、アリスとともに練習していると 一人でゴンドラに乗っている社長を見つけ後をつけるのだが いつもは閉まっている通路に入って行って.. Weblog: フカヒレ家 racked: 2006-05-15 17:56
  • ARIA The NATURAL 第7話

    Excerpt: ARIA The NATURAL第7話、「その 猫たちの王国へ・・・」。 衣替えの季節、灯里と藍華がゴンドラで1人どこかにいくアリア社長を追うが...というお話だったんですけど、今回はやばい。謎めい.. Weblog: おちゃつのちょっとマイルドなblog racked: 2006-05-15 22:22
  • 片手袋二名遭難記(ARIA The NATURAL第7話)

    Excerpt: ARIA The NATURALの第7話「その 猫たちの王国へ…」です。原作『AQUA』1巻「Navigation 04 猫の王国」がベースのお話。未読の方は『ARIA』の前身『AQUA』にも是非、目.. Weblog: blog不眠飛行 racked: 2006-05-16 02:40
  • ARIA The NATURAL 第6話「その 猫たちの王国へ…」

    Excerpt: 一日十五時間労働な男に究極の癒しを! 先週の分まで癒してください… ネオ・ヴェネツィアも初夏の香りに衣替え アリア・カンパニーの制服も今日から夏服です。 【ここから先はネ Weblog: CHEZ MOKANA racked: 2006-05-17 06:52
  • (アニメ感想) ARIA The NATURAL 第7話 「その 猫たちの王国へ…」

    Excerpt: ARIA 7 (7) 先週春を迎えたばかりだったのにもう夏ですか。しかし、わざわざベットにまで夏服を運んでくれた社長、可愛すぎます。雑用と言うかもう灯里のパシリみたいなものですね。社長、背中が泣.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2006-05-25 15:34