女子高生 第11話「咲女悲恋譚 ~想い、歳月を超えて~」

 アバンはときメモ。やるかそれを。

 さて今回は絵里子の小学校時代の同窓会が始まると言うことで、昔バレンタインチョコを渡せなかった宮崎くんに今度子を告白しようということについて。
 まずは髪形を変えてみた。まぁいい反応なのだが、

 香水が濃すぎ!
 腕毛と足毛の処理が甘い!


 ここでみんなの美容意識チェック
 姫路……腕・足・ビキニラインまで完璧
 小川ちゃん……サプリ漬け。それ以前に処理する毛がなさそうw
 由真と綾乃は何も言わないが綾乃はこの前水着用にビキニライン処理してたから継続してるんだろうな。
 そして香田は女優志望だけあって完璧らしいが

 ヴィーナスの誕生&貝殻水着はしっかり無視

 と言うことで他人にアドバイスできるほど美容に詳しいのがいないわけで……
 でもここで心当たりがありますな

 由真の妹、桃香ちゃん。
 相変わらず姉と5人にはツンツンな彼女。
 桃香「絵里子さんは50万、香田さんは300万円ってとこですね」
 絵里子「何が?」
 桃香「2人にかかる美容整形代です」


 本当に相変わらずですが。やっぱり以前とは違うわけで
 メイクから何からすべて教えてもらう6人。
 ※ 小川ちゃんは小学生ですかw

 そして……明日の同窓会への外見へのアピールは完成。
 しかしここで香田がとんでもないことを
 香田「彼に渡すための手編みのマフラーを編むのよ!」
 香田……おまえ、バカだろ。
 しかしその気になった絵里子は本当に徹夜でマフラー編んでしまうわけで。

 そして当日、なぜか他のメンバーもいる同窓会場。
 そこで宮崎君らしきイケメンを発見
 早速マフラーを持っていこうとするも……由真の家に忘れてきてしまった。
 取りに戻る絵里子だったが、桃香がゴミだと思って捨ててしまった後……

 ここから絵里子のマフラー奪還劇が始まるわけですが。

 そんなことより会場でのメンバーの扱われ方が……
 姫路は小川ちゃんのお母さん扱いされ……
 綾乃はバイトで会場のウェイターをしていた下高谷とラブラブ開始。
 由真はそれを見ながら宮崎君(仮)の監視。
 香田は絵里子が帰ってくる前に宮崎君(仮)に余計な虫が付かないように

 トンチキなレオタード姿でフラフープして近づきやがりましたw

 香田「どう?そそる?」


 香田……おまえ、本当にバカだろ。

 という感じで時間を稼いだ5人、とうとう絵里子がマフラーを持ってやってきた。
 そして告白
 宮崎(仮)「あのー僕宮崎じゃないんだけど」 

 ホンモノの「宮崎君」はその隣にいた金髪ブサメガネマフラー大男だった。
 絵里子のマフラーを「鍋敷き?」と尋ねる始末。
 ※ でもコレはコレでけっこう女食ってそうな感じだな。

 とにかく絵里子の4年越しの恋は露と消えたわけでした。
 終了後は鍋(もちろんその下には例のマフラー)を食う6人。
 その自堕落な姿にせっかくのレッスンが無駄になってツンツンの桃香なのでした。

 次回で終わり? 早いなぁ。
 女子高生 GIRL'S HIGH DVD-BOX1
女子高生 GIRL'S HIGH DVD-BOX1

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック