ARIA The NATURAL 第15話 「その 広い輪っかの中で…」

 いろいろあって1人でランチの灯里。

 そこに晃さんが登場。暁さんが登場。アルも登場。

 そこでアルが話し始めたのは、昔浮島で出会った少年の話。
 ※アルは暁&ウッディーより1歳年上。

 AQUAの平和を守るべく特訓中の少年、暁とウッディーの前に現れたのは自信に満ちた表情の少年と金色の髪の長い女の子。
 暁「お前、何様のつもりだ?」
 少年「オレ様はオレ様だ」

 そしてAQUAの平和を守る者としての勝負を挑む少年暁だったが、
 滑り台ではなかなか飛べない距離をブレーキなしで滑り、飛んでみせる謎の少年
 少年暁はたじろぐが、ウッディーに勇気付けられ無謀にもジャンプ。
 さらに回転をつけ、そのまま滑り台も転がり落ちる。

 暁「見るな……ダメオな俺を見るな……」
 少年「お前、ダメオなんかじゃないよ。お前の勝ちだ」


 少年と少女はネオヴェニツィアから遠足で浮島にやってきていたのだという。
 少年暁は自らの負けを認め、AQUAの平和を守ってほしいと頼んだ。 
 しかし、少年の言葉は違っていた。
 少年「AQUAのためにオレ様がいるんじゃない。オレ様のためにAQUAがあるんだ。」
 その言葉に感動した少年暁。
 暁「兄貴と呼ばせてくれ」
 少年「断る」


 いつの間にか話に聞き入っていた暁。
 そこにアリシアがやってくる。
 アリシア「懐かしいわねぇ」
 アリシアはあのときの少女が自分だったことを覚えていた。
 遠足のとき、アリシアを連れ出して即行自由行動に入っていたのは晃だったのだ。
 暁「あんな立派な兄貴がこんな女装趣味の変態に?」
 晃「俺は今も昔も立派な女だ!」


 口論が始まるテーブルだったが、少しさびしくなった灯里が少しテーブルを離れる。
 アリシア「どうしたの?」
 灯里「なんかいいなぁって」


 くるくる回ってめぐり合う。
 大きな子のAQUAという輪っかの中で出会ったりすれ違ったり、お別れしたり……
 時が流れて、いろいろなものが変わっていくけれど、
 大きな輪っかは変わらず、人と街を包み込んでくれている。
 とってもステキな 摩訶不思議。

 灯里「だけど私はマンホームの出身だから、その輪っかの外なんですよね」
 さびしげに語る灯里に晃が席を立つ。
 晃「つーかさ、今はもう灯里ちゃんも輪っかの中でクルクルじゃん」
 晃「見てごらん」

 晃は今日ひとりでランチだったはずのテーブルを見せた。
 そこには暁、アル、アリシア、そして晃がいる。
 暁「しかもモミ子真ん中だし」
 アル「そうそう」

 マンホーム出身の灯里の周りにだって今現在立派な輪っかが回っているのだ。

 それを象徴するかのようにそのそばの運河をアテナが歌うゴンドラが通過する。
 そのゴンドラがくぐる橋の上には10話で出てきた人形使い。
 そしてその橋の通りの先にはヒメ社長のリボンを選ぶ藍華。
 店に入ろうとして現れたのは11話に出てきたネオヴェネツィアングラス職人の弟子。
 その職人とすれ違う学校帰りのアリス。
 そしてその先には暁の兄、そしてその空にはウッディーが……

 灯里「一人ぼっちも休日だったはずなのに、気づいたら私はみんなの輪の中に包み込まれていた」
 灯里「それはAQUAに住む私たちを包む、とっても広くてとっても素敵な輪っかだったんだよ」
 アイ「素敵な話だね。灯里さんを包む輪っかはマンホームにいる私にも繋がっているのかな」
 アイ「灯里さんの輪っかはAQUAとマンホームを繋いでいるのかもしれないね」


 3大ウンディーネとサラマンダー、シルフ、ノームが知り合いでお友達。
 10話でも2人が不思議がるくらい灯里の「お知り合い」はたくさん存在する。
 灯里の「友達運」は尋常でなく強力で、そして自覚がほとんどない。
 ちょっと嫉妬。

 月刊ウンディーネ 2巻 ARIAカンパニー特集号

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • その 広い輪っかの中で…

    Excerpt: 大きなこのアクアという輪っかの中で、出会ったり、すれ違ったり、お別れしたり・・・。 時が流れて色々なモノが少しずつ変わっていくけれど、 大きな輪っかはずっと変わらずに人と街を包み込んでくれて。 .. Weblog: tune the rainbow racked: 2006-07-10 21:35
  • ARIA The NATURAL 第15話

    Excerpt: ARIA The NATURAL 第15話、「その 広い輪っかの中で・・・」。 灯里一人のランチタイムから始まり、晃、暁、アル君らが加わっていきます。 Weblog: おちゃつのちょっとマイルドなblog racked: 2006-07-10 21:37
  • 星の架け橋、水無灯里!(ARIA The NATURAL第15話)

    Excerpt: ネオ・ヴェネツィアは相変わらず暑いみたいですけど、湿度はそんなに高くないようで、ムシムシ不快な暑さではなく、カラッとした心地よい暑さのようです。湿度ばかりが無駄に高い東京とは随分な違いです、うらやまし.. Weblog: blog不眠飛行 racked: 2006-07-10 22:06
  • ARIA

    Excerpt: こんにちは おっさんです えー 最近やっと買いました ARIA 漫画ですね なんかすごい人気らしいんですけど 流行に乗り遅れましたね・・・・ あらすじは 主人公が最高の水.. Weblog: おっさんの日記 racked: 2006-07-13 23:28
  • (アニメ感想) ARIA The NATURAL 第15話 「その 広い輪っかの中で・・・」

    Excerpt: 「ARIA」2005 COMIC BLADE カレンダーコレクション 夏も真っ盛りのここネオベネツィア。いつもどおり、藍華、アリスたちとの午前の練習を終え、午後からも練習に一人励む予定の灯里。ち.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2006-07-21 04:20