うたわれるもの 第17話「幼き皇」

 クーヤ「余がクンネカムン皇アムルリネウルカ・クーヤである」

 ※ あまり聞いたことのない人だけどぴたテンからやっているらしいのでキャリアは釘並み。アーツに所属しているから18禁方面が主戦場な人かも。

 ① クーヤとゲンジマル編 1回目
 ということで3大強国(そのうちのひとつがシケリペチムだった)の皇がハクオロを訪ねたのは他でもない。
 クーヤ「そなたは聞いたこともない方法でやせた土地を豊かにし」
 クーヤ「多種の下級部族を率いて謀反を起こしたと言う」
 クーヤ「ついには朝廷を倒し、新しき皇として君臨」
 クーヤ「そしてあのシケリペチムを打ち破ったと言うではないか」
 クーヤ「教えてくれ、どうやってそのような真似ができたのだ?」


 ハクオロは常に最善の方法を考え、仲間の力を借りて今の地位にいるとしか言えなかった。
 実際、ここまでの道のりは決して平坦ではなかった。犠牲だって払っている。

 クーヤ「何か特別な力を使ったわけではないのか?」
 にわかには信じられないクーヤ。
 クーヤはハクオロが自分の国の神の加護を得た人間だと思っていたようだ。
 しかしそれはハクオロの国の神ではなく、むしろそれは忌まわしき神だと言う。

 クーヤの崇める神はすべてを創造した創造主、そしてハクオロの国の神はそれに造反し、創造主を食らってその座を奪ったという解放者。

 ゲンジマルが時間を伝えに来た。
 クーヤはまた会おうと約束をして、立ち去った。

 ……さて、今回は休息編です。
 ② オボロ、ドリグラ、エルルゥ編
 ドリグラに酌をされて気がつくと全裸で眠っていた。
 ※ ドリグラは男です。もちろん両方とも。
 飲みすぎて二日酔いの薬を頼むオボロだったが、取りに来るとそこには執務をベナウィに投げて任せてエルルゥの調合を見に来たハクオロがいた。
 早速用意した薬を飲むオボロだが、ちょっと下に厳しいらしい。
 そこに蜂蜜を加えてみるエルルゥ。
 エルルゥ「アルルゥはこうするといつも飲んでくれるんです」
 とは言うものの、元の草色でも蜂蜜の色でもない何かに変化しつつあるその薬。
 匂いも立ち込めてきた。
 エルルゥ「う”っ」
 エルルゥ自身でも未体験ゾーンな模様。
 ハクオロが席を立った。
 オボロ「待て兄者、どこへ行く!」
 ハクオロ「いやそろそろ行かないとな、オボロ、ちゃんと飲むんだぞ」
 オボロ「見届けないのか」
 ハクオロ「見届けない」

 そんな状況に薬師として自信をなくしてしまったエルルゥ。
 エルルゥ「あの、やっぱり飲まなくていいです」
 エルルゥ「私やっぱり一人前には程遠いみたいですから」
 エルルゥ「いいんです。わかってましたから……」

 ハクオロがオボロに目で命じる
 ハクオロ「オボロ、飲め!!」
 オボロ「俺に死ねというのか!?」
 ハクオロ「人はそう簡単には死なん!!」
 オボロ「うぬぅぅぅぅ」

 ハクオロは部屋を出て行った。
 ドリィ&グラァ「若様ぁ! 若様ぁっ!」

 ハクオロ「……オボロ、これからは簡単な挑発にのるなよ」


 ③ ミキュームかわいいよミキューム編
 ハクオロは城下に出て行った。

 そこで相変わらず酒を飲んでいたカルラ姐さん登場。
 一緒に飲もうと誘うものの、トウカが追いかけてきた。
 トウカ「部屋におられなかったので、外出の祭には某が警護をと」
 ハクオロ「ここは城下だぞ」
 トウカ「聖上はあまりにも無防備。どこに伏兵が潜んでいるやも判りませぬ!」


 あまりにうるさいので城に戻ったハクオロ。

 ハクオロ「伏兵ねぇ……」

 するとチキナロがやってきていた。結構久しぶり。
 トウカ「貴様どうやって城の中に入った!」
 チキナロ「おやおや新しい側室の方ですか?」
 トウカ「! 某はお側付きだ!」

 商売柄手に入ったと言う世にも珍しい持ち込んだ霊獣ミキュームを見せに来たという。
 早速箱を開けるチキナロ。
 中を覗くと……今までに見たことのないトウカの顔が……

 エルルゥやカミュ、ベナウィやオボロもやってきた。
 カミュ「かわいいー」
 エルルゥ「こら、くすぐったいったら……」

 トウカに至ってはもはや言語化不能w
 その様子を生暖かく見守るカルラ姐さん

 ムックルという大食らいもいるハクオロ。必要はないというが。
 トウカ「しかし聖上!必要だとか必要ないとか、可愛いとか可愛くないとか!」
 ハクオロ「お前は何を言っているんだ」
(ミルコ・クロコップ風に)
画像

 しかしエルルゥの一言で様相は一変する。
 エルルゥ「そういえばおばあちゃんがこの肝は薬になるって言ってたような」
 チキナロ「そうそう、言い忘れてました。まさに万病に効くと……」
 オボロ「買ったぁ!」

 そこにオボロが大反応!
 オボロ「その話が本当なら、ユズハの病気も……」
 エルルゥ「えぇ、でも薬になると聞いただけで……」

 ユズハの病気に効くとは限らない。
 ※ ましてやユズハの場合は原因も病状も不明。
 ※ 単に虚弱に生まれついてしまっただけかもしれないので薬だって意味を成すかどうか。
 オボロ「それでも少しは良くなるなら構わない。その肝があれば……」
 近づくオボロ。殺気ムンムン。
 チキナロ「ああいけません。そんな血走った目で見ては……」
 するとミキュームが超音波を発信!思わず耳をふさぐ一同。
 チキナロ「普段はおとなしいのですが、危険が迫るとこのように……」
 ミキュームは王の間から逃げ出してしまった。

 城内の庭にて。
 ムックルに寄り添って外の空気を楽しむユズハがいた。
 そこにアルルゥが蜂蜜を持ってくる。
 食べるユズハ。

 そこに先ほどのミキュームがやってきた。
 ユズハの持っていた蜂蜜を舐めるミキューム。
 そこにオボロとドリグラがやってきた。
 オボロ「そいつを渡してくれないか」
 ミキュームは警戒してアルルゥの手に
 アルルゥ「や!」
 オボロ「そうだ!たくさんの蜂の巣を交換しよう」
 アルルゥ「オボロ 蜂蜜持ってない」

 するとミキュームが鳴いた
 アルルゥ「ガチャタラ殺されるって言ってる」
 オボロ「ガチャタラ?」
 アルルゥ「この子の名前」

 と言うことですっかりなついたミキューム(命名:ガチャタラ)

 オボロ「そいつの肝は薬になるんだ。この意味をわかってくれ」
 ユズハ「わかりません」
 ユズハ「ユズハはそんなことそしてまで直りたくありません」
 ユズハ「お兄様から、とてもいやな感じがするの」
 ユズハ「そんなお兄様、嫌い」


 ユズハに嫌われてしまったオボロorz

 ハクオロがやってきた。
 ハクオロ「オボロ、お前の負けだ」
 カミュやエルルゥもやってくる。
 チキナロ「もしかして名前をつけてしまったんですか?」
 オボロ「それがどうした!」
 チキナロ「いやミキュームは名前をつけた人を主人と認識してしまうので……」

 もう他に売ることができない。と言うことである。
 チキナロが示した額に驚くハクオロとオボロだったがここはもう支払うしかなかった……
 ※ 言っときますが、これ、税金ですぜw

 ④ クーヤとゲンジマル その②
 その夜、再び酒を飲むオボロたち3人とハクオロ。
 オボロ「俺は兄者と永遠に共にあると誓う!」
 オボロ「そしてユズハを幸せにしてやってくれ」

 オボロをドリィとグラァに任せると、ハクオロは外に出た。
 ハクオロ「もういいぞ」
 ゲンジマル「さすがハクオロ皇」

 ゲンジマルが現れた。

 再びクーヤと出会ったハクオロ
 クーヤ「そなた、室は何人いる」
 ハクオロ「私は一人身だ」
 クーヤ「室を何人も迎えている好色王と聞いていたが」
 クーヤ「女は好かんか。いよいよ持って好色だな」
 ハクオロ「何を勘違いしているんだ」

 ※ まぁ確かに主力は半数女性だからな。
 話が変わり、その仮面は外れないのかと手をかけるクーヤだがやはり外れない。
 それではそちらはどうなのだと問うハクオロ。クーヤは人前では滅多に外さないから忘れていたとその面を外す。
 長い耳と髪をまとめたクーヤはまだ幼さの残る少女だった。
 クーヤ「余のどこが男だ」
 クーヤ「しかし仕方ない。このような顔では威厳も何もない」
 クーヤ「余が未熟者でさえなければ、このようなものを被らずに済んだものを」


 クーヤ「大いなる父、オンビタエカヤンが力を失い、この世に人どうしの生まれた」
 クーヤ「強きものが覇権を求める一方、力を持たぬ者はすぐその犠牲となる」
 クーヤ「そして力を持たぬ我がシャクコポル族はオンビタエカヤンの寵愛を受けていた嫉妬から、永きに渡り蹂躙され虐げられて続けてきた」
 クーヤ「誰も助けてはくれなかった。神々は我らを見捨てたのだ」
 クーヤ「だがすべてに見捨てられていたわけではなかったのだ」
 クーヤ「我らは何事にも代え難き力を手に入れたのだからな」


 ハクオロ「なぜそんな話を?」
 クーヤ「つい離すことに夢中になってしまった」
 クーヤ「お前といるとすべてを話したくなる。不思議な男よな」


 クーヤが去ってからもハクオロはその場にしばらくいた。

 その頃、森の中を何か巨大なものが動いていた。

 ゲンジマルはトウカと同じエヴェンクルガ族か。エラい違いだが。
 それにしても激しく笑える1話でした。

 あの巨大なのは確かクーヤの言ってた「何事にも代え難き力」だったと思うんだけど……
 そろそろゲームのほうが思い出せなくなってきた。

 全体的な傾向として
 ・ドリグラかわいいよドリグラ
 ・ミキュームかわいいよミキューム
 ・トウカかわいいよトウカ
 ・アルルゥかわいいよアルルゥ
 ・クーヤかわいいよクーヤ
 の大体5つでこの話は説明できることが判明w

 あと今週の「うたわれるものラジオ」はアルルゥ役沢城みゆきがゲストなので絶対聞いとくべき。

 次回はカルラさんの故郷(?)ナ・トゥンクのお話。

 うたわれるもの DVD-BOX 章之一
うたわれるもの DVD-BOX 章之一 [戻れぬ道、トゥスクル国建国]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

DretBoumBloom
2011年03月21日 16:59
elmosac|Hey Fred your so�サソ funny and hulareus!!!!

Employment post-graduate.

a1syaaqqa
DretBoumBloom
2011年03月22日 19:04
Selenophobic|This is hysterical.�サソ I love you guys.

dilantin viagra

thplousaqq
DretBoumBloom
2011年03月23日 03:24
apoorvar1|This is such an awesome�サソ song :) and shane dawson did not bring me here.

http://canadianmeds.biz/?p=141

a1syaaqqa

この記事へのトラックバック

  • うたわれるもの 第17話

    Excerpt: 「幼き皇」 萌えがいっぱい♪ 今回はコミカルでほのぼのとした話で、いっぱい笑い、いっぱい萌えさせてもらいました。 まず、クーヤ。 最後にベールを取って女だって事が分かったのですが、.. Weblog: ラブアニメ。 racked: 2006-07-30 21:56
  • うたわれるもの 第17話「幼き皇」

    Excerpt: 今週は久々のホノボノ話! 今回のギャグパートは笑いを堪えるのが大変なくらい面白かった。 トウカの新たな一面を垣間見ることが出来たのも大きい。 あと小山さんが演じるハクオロのシリアスっぷりとギ.. Weblog: おもちやさん racked: 2006-07-30 23:09
  • うたわれるもの 第17話

    Excerpt: 第17話「幼き皇」 クーヤと名乗る幼き皇と対面するハクオロ。質問攻めに合う。 大... Weblog: Todasoft Blog racked: 2006-07-30 23:17
  • うたわれるもの第17話(幼き皇)

    Excerpt:  今回は、内容的には進みませんでした。しかしうたわれるものでは珍しくギャグ要素が含まれて いましたね。トウカのいつもの凛とした表情ではなく、とても甘えた顔つきと口調が面白かったと 思います。その原.. Weblog: アニメのあらすじと感想 racked: 2006-07-30 23:34
  • うたわれるもの 第17話 「幼き皇」

    Excerpt: ■うたわれるもの 第17話 「幼き皇」  夜の対談を行うハクオロとクーヤ。 しかしハクオロが今まで聞いてきた話と、クーヤの話ではかなり違いがあるので戸惑っている感じだ。 それ以外の雑談.. Weblog: 螺旋階段 racked: 2006-07-30 23:55
  • うたわれるもの・第17話

    Excerpt: 「幼き皇」 ゲンジマルに連れられた先にいたのは、クンネカムンの皇・クーヤ。山村の Weblog: たこの感想文 racked: 2006-07-31 00:04
  • うたわれるもの17話「幼き皇」。

    Excerpt: オボロが大変おもしろぅございました。 ハクオロのナチュラルな非道さにGJ!! 二日酔いの薬でオボロを撃沈できるエルルゥって強いんでは? ドリィ&グラァと酒池肉林してるオボロが悪いww .. Weblog: ◎こころんてんとち◎ racked: 2006-07-31 00:37
  • うたわれるもの 第17話 幼き皇

    Excerpt: 今週は日常ギャグパートだったわけですが、 うたわれってギャグもおもしれーーー!!!w シリアス戦闘もイケてるけど、こういうのもイイね!!トウカとカルラが激萌えでしたよ(*´Д`).. Weblog: 猫が唸る感想日記 racked: 2006-07-31 00:49
  • うたわれるもの 第17話 「幼き皇」

    Excerpt: 詳しい話は場面を追って書いていくとしても、まず一言、今回は笑えるという意味で面白かった。うたわれはコメディーもいけますな。まあこれまでのシリアスがあるからこそでしょうがね。 前回に引き続.. Weblog: Let it be TWCIOV racked: 2006-07-31 00:54
  • うたわれるもの 第17話

    Excerpt: 第17話「幼き皇」 ハクオロに興味を抱いた様子のクンネカムン皇アムルリネウルカ・クーヤ。 クンネカムンはシャクコポル族の国のようですね。 どうやらハクオロが自分と同じ、大いなる父、御神オ.. Weblog: 孤狼Nachtwanderung racked: 2006-07-31 02:05
  • うたわれるもの 第17話「幼き皇」

    Excerpt: 今回は、ハクオロとクーヤの会話が、なかなか面白かったです。 クーヤ様、声から判断すると、少年皇女みたいな感じの子かと思ってましたが、その御尊顔は想像以上にかわいらしい女の子でビックリしました。 .. Weblog: のほほんホビー racked: 2006-07-31 02:37
  • ■うたわれるもの 第17話「幼き皇(オゥロ)」

    Excerpt:  人って、そう簡単には死なないんですって。  確かに、ユズハもそんな感じだし…(こら)。  だから、オボロも頑張れ!。  あんな薬を飲まされたんじゃ、二日酔いの Weblog: ゆかねカムパニー2 racked: 2006-07-31 03:19
  • うたわれるもの 。。。。 第17話 幼き皇 。。。。 トゥスクル国の国庫は 度重なる戦争でも 痛手を受けていないのであろうか?などと、少々不思議になったりする・・・・ 霊獣ミキュームは 無茶苦茶...

    Excerpt: ストーリー 及び 解説はなし。 感想 ONLY それが ココの流儀。 武人トウカも 可愛い系には 弱いらしい。 トウカ 崩れる(笑) でも 可愛い(萌~ 一国の皇だけでなく シケリペ.. Weblog: 幻影現実 私的工廠 ブログ racked: 2006-07-31 06:05
  • うたわれるもの 第17話 「幼き皇」

    Excerpt: Weblog: 真正ラピスBlog(仮) racked: 2006-07-31 06:23
  • うたわれるもの #17 「幼き皇」

    Excerpt: 笑い満載!? 今回は闘いも終わり休息時間的なお話でした。 (ベナウィ、いつから書物整理担当に?)  ↓  ↓ Weblog: マンガに恋する女の ゆるゆるライフ racked: 2006-07-31 07:44
  • うたわれるもの 第17話 幼き皇

    Excerpt: これだよこれ! この展開を待っていたんです! 今回の話はまさにうたわれの真骨頂ともいえる面白さでした。 このノリがうたわれなのだと私は思うのです。 Weblog: SOBUCCOLI racked: 2006-07-31 08:27
  • [うたわれるもの]第17話 幼き皇

    Excerpt: 「うたわれるもの」第17話です。 前回のラストで登場してきた顔の見えない人物 クンネカムンの皇クーヤは ハクオロと共に二人きりで話し合うことに。 何とも気さくな人ですね~~^^; 時間だ.. Weblog: もえろぐ racked: 2006-07-31 09:09
  • うたわれるもの第17話「幼き皇」感想

    Excerpt: うたわれるもの、前回の次回予告では気楽に見れそうな感じでしたが実際は・・・??【PS2】うたわれるもの散りゆく者への子守唄(通常版)8月31日発売予定予約早速感想。最高。今回はなかなかぶっ飛んでました.. Weblog: accessのweb飛行機写真館 racked: 2006-07-31 09:22
  • うたわれるもの 第17話 「幼き皇」感想~

    Excerpt: さてさて、激しい戦闘の疲れも今回で癒しましょうwww Weblog: アニメanimeANIME中心 racked: 2006-07-31 09:46
  • うたわれるもの 第17話「幼き皇」

    Excerpt: うたわれるもの 第17話「幼き皇」いつもと違う雰囲気漂うお話しでした。 Weblog: 恋華(れんか) racked: 2006-07-31 11:46
  • オボロ君は若大将格下げだな

    Excerpt: 「うたわれるもの」の第17話を見ました。 とんでもない間違いを犯していました。 コメント欄でたと様とシュタイン様に指摘していただいたのですが、黒い翼の青年と私が書いていたのは、”白い翼”とのこ.. Weblog: じろグ! racked: 2006-07-31 12:11
  • 『うたわれるもの』 ハクオロ

    Excerpt: 『うたわれるもの』のハクオロです。 仮面をかぶったキャラを描くのは初めてだったので、すごく描きにくいんでは?!・・・と思っていたんですが、意外にあっさりと描く事ができたので本当に良かったです(´.. Weblog: ゆったりイラスト空間 racked: 2006-07-31 16:56
  • うたわれるもの 第17話 『幼き皇』

    Excerpt: ハクオロの前に姿を見せた謎の人物「クーヤ」 こんな幼き子供がオウロとは驚きですが、 彼らシャクポコル族は何か特殊な力が使えるとのことで クーヤはその能力に特化したがゆえオウロになったか血統に.. Weblog: 暁の夜明けと夕暮れの空に racked: 2006-07-31 16:58
  • うたわれるもの第17話「幼き皇」感想

    Excerpt: がちゃたらかわいいよがちゃたら(何 Weblog: うつろねこのゲーム人生。 racked: 2006-07-31 17:50
  • 【キャプ感想】うたわれるもの 第17話 「幼き皇」【最萌皇クーヤ】

    Excerpt: 幼き皇万歳!!!!(マテ そのベールの下に隠された素顔を見たとき、君は刻の涙を見る‥‥‥ いや~今回はあらゆる面で凄かった。うたわれるものの日常パートは本当に面白いですよ。エロあり笑い.. Weblog: 魔法先生リリカル☆ハギま! racked: 2006-07-31 18:18
  • うたわれるもの 第17話 「幼き皇」

    Excerpt: うたわれはギャグもおもしろいなw Weblog: ブログ 壁 racked: 2006-07-31 20:01
  • うたわれるもの「幼き皇」感想

    Excerpt: 【10秒で分かる、今日の『うたわれるもの』】 話し合ってショックを受ける オボロが部下に遊ばれる 可愛いヤツがやって来る 妹様が兄なじる 実は女の子でした 去っていくのは巨大なモノ.. Weblog: ここには全てがあり、おそらく何もない racked: 2006-08-01 00:09
  • 「うたわれるもの」第17話。

    Excerpt: 「幼き皇」。 【公式サイト/うたわれるもの】 前回初登場したクーヤ。女の子??と思いつつも、今回の口ぶりを聞きながら、どっちだろ??と思っていたらやっぱ女の子でしたか。ハクオロとの夜な夜なの密会。もし.. Weblog: 幻想のさ・く・ら racked: 2006-08-01 07:43
  • うたわれるもの第17話「幼き皇」:照れるトウカ

    Excerpt: 夜中、ハクオロと会話するクーヤ。 またわけのわからん名詞が沢山出てくるな・・・w 理解したければ原作をプレイしろってことか。 ハクオロと会話しながら薬を調合するエルルゥ。 尻尾まで振ってる.. Weblog: 知識欲が旺盛で怠惰な大学生のブログ racked: 2006-08-01 16:21
  • うたわれるもの 第17話「幼き皇」

    Excerpt: 先週に続いて今宵も「ハクオロさんとゆかいな仲間たち」な 平和満喫エピソードでございます(笑) 今までで一番お笑い要素強かったんじゃないかなぁ~~☆ 色々まわりに振り回されてハクオロさん大忙し.. Weblog: TAKE THE DREAM racked: 2006-08-01 18:31
  • うたわれるもの #17

    Excerpt:  <あらすじ> 謎の男、ゲンジマルに連れて行かれた先にはクンネカムンの皇、クーヤが待っていた。 クーヤはハクオロに興味を示し、ゲンジマルに連れて来させたという。 Weblog: 夢の跡 racked: 2006-08-01 20:01
  • (アニメ感想) うたわれるもの 第17話 「幼き皇」

    Excerpt: うたわれるもの DVD-BOX 章之一 仮面を被ったクンネカムンの皇・クーヤ。戦エヴェンクルガの武人・ゲンジマルがハクオロと引き合わせます。ハクオロが成し遂げた様々な偉業に興味津々のクンネカムン.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2006-08-01 22:55
  • うたわれるもの 第17話「幼き皇」

    Excerpt: ハクオロとクーヤ 民族や神の名前とか、話に多く出てきて混乱します。 ところどころ、タイトル通りクーヤが幼いなぁという印象を受けます。 ベナウィがハクオロのかわりに大量の仕事 ふ、筆折ったー.. Weblog: のらりくらりダイアリィ racked: 2006-08-01 22:57
  • うたわれるもの第17話 『幼き皇』

    Excerpt: 長らくちゃんと書いてなかったうたわれ。再開の今回は、これまで自分が待ち望んでいた Weblog: NEJI-note racked: 2006-08-02 03:00
  • うたわれるもの 第17話

    Excerpt: うたわれるもの DVD-BOX 章之一うたわれるもの DVD-BOX 章之二 うたわれるものアンソロジーコミックス 5 (5) ワンコインフィギュアシリーズ うたわれるもの BOX (8/下 .. Weblog: Cosi Cosi racked: 2006-08-02 14:10
  • うたわれるもの17話 「幼き皇」

    Excerpt: うはははは!なんでしょうか!今回は。 うたわれるもの始まって以来のギャグ物語!? Weblog: 暇人適当記 racked: 2006-08-02 16:22
  • うたわれるもの 第17話

    Excerpt: 今回は個人的に5話以来の神回認定~。 というわけで、いつもより若干キャプ多めで 【うたわれるもの 第17話 幼き皇】 前回物々しい雰囲気で登場したクンネカムンの.. Weblog: イム-るのつらつらレビュー日記 racked: 2006-08-02 22:34
  • うたわれるもの 第17話 「幼き皇」

    Excerpt: うたわれるもの DVD-BOX 章之一 うたわれるもの DVD-BOX 章之二 うたわれるもの DVD-BOX 章之三 うたわれるもの DVD-BOX 章之四 朝まで生アニメ! 激論.. Weblog: はーくるのアニメな日々 racked: 2006-08-03 01:34
  • うたわれるもの 17話 『幼き皇』

    Excerpt:  なにこの早口言葉(*´艸`*)  何かクーヤの口から出てきた神様の名前とか国名とか人種とか全然聞き取れなくて異国の言葉かと思った…(ノ∀`)・∵.グハッ  こんなんだから未だに世界観が掴.. Weblog: 欲望の赴くままに…。 racked: 2006-08-03 07:12
  • アニメ うたわれるもの

    Excerpt: 「幼き皇」 変なマスクのガキが出てきて。 ハクオロと何か訳わかんねえことクッチャッベっていましたが。 そんなのどうでもいい。 いいのか? 後で訳わかんなくなっちゃうのでは? まあ、その.. Weblog: アーリオオーリオ ドゥーエ racked: 2006-08-04 01:18
  • うたわれるもの 第17話

    Excerpt: 今回はクーヤから幾つか気になる話を聞いたお話でした。 キャラデザの中田正彦氏が自ら作画監督を担当で演出もVIPER氏ということで非常に楽しみにしていましたが、完全に息抜きの話で期待以上に面白かったで.. Weblog: パズライズ日記 racked: 2006-08-05 08:02
  • うたわれるもの 隠れて他国の長と会うハクオロ

    Excerpt: TVアニメ「うたわれるもの」オリジナルドラマCDドラマ 小山力也 柚木涼香 関連商品 うたわれるもの DVD-BOX 章之一 うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 「ふえればふえる.. Weblog: TAKUWY BLOG  racked: 2006-08-06 03:34
  • +うたわれるもの【17】+

    Excerpt: 第17話「幼き皇」   いっつもはレビュー書いてないんですが (だって用語とか人名とかが難しいんだもん・・・) めさめさおもしろかったんでチャレンジっw   こーゆー雰囲気が大好きだったり.. Weblog: ウタウタイ☆アニメ館 racked: 2006-08-07 20:10