ゼロの使い魔 第6話「盗賊の正体」

 ルイズ「他人の使い魔にエサやらないで!」

 自習の教室で才人を餌付け(?)しているキュルケにルイズが怒鳴り散らす。
 破壊の杖強奪から学院の教師たちは土くれのフーケと奪われた破壊の杖の発見のため、授業どころではなくなっていた。
 居合わせただけのアンリエッタにも責任問題が降りかかっているらしい。
 キュルケが言うには学院はの訪問自体が独断だったこと、そしてそのために学院の警備兵をすべてアンリエッタに回してしまい、宝物庫が手薄になったことを責められているようだ。

 そのとき、ルイズとタバサが学院長室に呼ばれた。

 学院の教師たちの調査の末、フーケらしき人物を目撃したとの情報が入ったという。
 ※ 情報を手に入れたのはミス・ロングビル
 ミズ・ロングビルは情報を総合して作った似顔絵でルイズとタバサに確認を求める。
 描かれていたのは間違いなくあのときのフーケだった。

 目撃されたのは森の奥の廃屋だという。
 王室の兵に任せるべきという意見もあるが学院長は学院の汚された名誉は学院の者の手ですすがなくてはならない。
 学院長オールド・オスマン 「誰かフーケを捕らえて名を上げようという貴族はおらんのか」
 しかし学院の教師たちはフーケの力を恐れて名乗り出ようとはしない。
 そこで杖ならぬ鞭を上げたのは
 ルイズ「私が行きます!」
 ルイズだった。
 キュルケとタバサも杖を上げる。
 キュルケ「ヴァリエールには負けられませんもの」
 タバサ「2人が心配……」


 ということで、ミス・ロングビルによって3人と才人は廃屋に向かうことになった。

 5人は馬車で問題の小屋に向かうことになった。
 才人「なぁ、魔法が使えるのは貴族なんだろ? なんで貴族が泥棒なんかやってるんだ?」
 ロングビル「メイジが全員貴族というわけではありませんわ」
 ロングビル「さまざまな事情で貴族から平民になった者も多くいます」
 ロングビル「その中には身をやつして傭兵になったり、犯罪者になった者もいます」
 ロングビル「この私だって、貴族の名をなくした者だし……」
 キュルケ「でもミス・ロングビルはオールド・オスマンの秘書なんでしょう?」
 ロングビル「オスマン師は貴族とか平民とかにこだわらないお方なので」

 ※ セクハラ老人だがな。
 キュルケ「ではどのような事情で貴族の名を?」
 失礼なことを言うキュルケに対して、たしなめるルイズ。

 到着した5人。
 まずは使い魔である才人が中を覗く。
 誰かがいる気配もなければ、隠れていると思われる場所もなさげ。
 タバサが探査魔法をかけるが罠のようなものはないとのこと。
 とりあえず中に入って見ることにするが……
 その中の箱には盗まれた「破壊の杖」がそのまま置いてあった。

 そこに外で見張りをしていたルイズの悲鳴。
 小屋の屋根が跳ね飛ばされた。
 ゴーレムが現れたのだ。

 魔法で応戦するタバサとキュルケ。しかし通じてない。
 ※ この世界は同属性しか通用しないのか?

 そこにルイズが使えない魔法で応戦する。
 各所で爆発が起こるが、ゴーレムは意に介していない。
 才人「ルイズ! 逃げろ!」
 ルイズ「いやよ!」

 ルイズは動かない。
 ルイズ「私は貴族よ!」
 ルイズ「魔法が使えるものを貴族と呼ぶんじゃない。敵に後ろを見せない者を貴族というの」
 ルイズ「ゼロのルイズなんかじゃないんだから!」

 ルイズはもう一度魔法を放つがやはり小さな爆発が起こるのみ……
 ゴーレムがその拳をルイズめがけて振り下ろした。

 才人が飛んでルイズをかばう。拳は2人のすぐ側に。
 ルイズ「邪魔しないで!」
 まだ意地を張るルイズの頬を才人が叩く。
 才人「貴族だから何だってんだ! 死んだら終わりじゃないか、馬鹿!」
 ルイズ「だって……いつもみんなから馬鹿にされて……」
 ルイズ「悔しくて……」
 ルイズ「逃げたらまた馬鹿にされるじゃない!」

 泣いていた。
 困った才人だが、ゴーレムは容赦なく拳を振り下ろしてくる。
 ルイズを抱えて避けながら、タバサが呼んだシルフィードにルイズを乗せた。

 そして才人は地上に残る。
 そして剣を抜いた。キュルケからもらった高価な剣……
 才人「何とかしてやりたくなるじゃないか。土っくれが!」
 才人「舐めんなよ! こっちはゼロのルイズの使い魔だっつーの!」

 剣を振り上げゴーレムに振り下ろす。
 が、
 剣は折れてしまった。
 キュルケ「ゲルマニアの業物じゃなかったの?」
 どうやら単なる飾りだったようだ。
 才人の手にはもうデルフリンガーしか残されていない。
 デルフ「抜け! 相棒!」
 才人「お前まで壊れちまうだろ」
 デルフ「死にたくなきゃ抜けってんだ!」
 才人「わかったよ。うるさいなぁ」

 デルフリンガーを抜く才人。
 するとその左手が輝きだし、かつて見た文字が浮かび上がる。
 同時に才人は身が軽くなるのを感じた。
 才人「ギーシュとやったときと同じだ……行けるっ!」

 格段に上がったスピードでゴーレムの足元に飛び込んだ才人はデルフリンガーでその足を切り飛ばした。そして姿勢を崩してついた手も。
 しかし、ゴーレムは再生してその手足を復元していく。
 このままでは戦いは終わらない。
 上空から見ていたルイズは、シルフィードから飛び降りる。
 破壊の杖を持って。タバサが空中で魔法をかけてルイズを地上への落下を食い止める。
 そして箱から出てきた「破壊の杖」を、ルイズは手に取った。

 破壊の杖、その実物を初めて見た才人は驚いた。
 才人「破壊の杖って……嘘だろ?」
 それは緑色の筒状の形をしていた。
 ルイズ「えいっ!えいっ!」
 ルイズはそれを振りかざすが、魔法すら発動しない。
 ルイズ「どうして?」
 そこに才人がやってくる。
 才人「これは魔法の杖なんかじゃない。こうやって使うんだ!」
 才人は「破壊の杖」を受け取るとそれを肩にかついてゴーレムに向けると照準を合わせた。
 才人「伏せろ、ルイズ!」
 それに従うルイズを見て破壊の杖の「発射ボタン」を押した。
 轟音と一緒に炎の弾丸が発射され、ゴーレムはその手を貫通して頭部まで完全に粉砕した。
 破壊の杖……それは才人の世界で使われているロケットランチャーだったのだ。
 再生できなくなったゴーレムは土に戻る。才人は、ロケットランチャーを投げ捨てるとルイズを降り注ぐそれらから免れる位置まで連れ出した。
 ルイズ「すごい……」
 キュルケ「平民なのに魔法の杖が使えるなんてステキ♪」
 才人「いや、これは魔法じゃなくて……」


 タバサ「フーケは?」
 タバサが冷静に辺りを見回していた。
 ゴーレムが出たのだからフーケも一緒にいたはずである。
 すると投げ捨てたロケットランチャーを拾い上げる人物がいた。

 ミス・ロングビルだった。

 ミス・ロングビル「ご苦労様」
 ミス・ロングビル「破壊の杖というだけあるじゃない。私のゴーレムが粉々じゃない」
 キュルケ「私のゴーレム?」
 才人「まさか……アンタがフーケだったのか」
 ミス・ロングビル「動かないで!」

 ミス・ロングビルことフーケは拾い上げたロケットランチャーを4人に向ける
 フーケ「盗んだのは良いけど使い方がわからなくて困っていたの」
 フーケ「魔法学院の誰かを連れてくれば、きっとうまいこと使ってくれると思ってね」
 キュルケ「それで……」
 フーケ「教師じゃなくて生徒が来たのはアテが外れたけど、そこの使い魔くんならできると思ってたわ」
 フーケ「さすがガンダールブね」
 ルイズ「ガンダールブ……」
 フーケ「お礼を言うわ。さよなら」

 フーケは才人がやったのと同じように発射ボタンを押した。

 しかし何も起こらない。
 フーケ「どうして?」
 戸惑ったフーケを見逃さず才人がその懐に入ってガルフリンガーで当て身を食らわせる。
 才人「あいにくこれは単発式でね。ロケットランチャーという、俺の世界の武器だ」
 才人「これで仕事は終わったんだよな」

 
 フーケは捕まり、破壊の杖は再び宝物庫に収められた。
 ※ もう使えないけどな。
 オールド・オスマン「今日の祝賀会の主役は君たちだ」
 キュルケ「当然ですわ」
 オールド・オスマン「今回の件に関しては宮廷も高く評価している。3人には王室より何らかの褒賞があろう」
 ルイズ「3人というのは……才人は」
 オールド・オスマン「残念ながら、彼は貴族ではないのでな」
 ルイズ「そうですか」
 才人「別にいいですよ。ただ聞きたいことがあるんです」

 オールド・オスマンはうなずいた。

 ルイズたち3人が部屋を出て……
 才人「俺はこっちの世界の住人じゃない。何もわからず、ルイズに召喚されたんです」
 才人「あの破壊の杖は、俺の世界の武器なんです。あれを一体どこから?」
 オールド・オスマン「なるほど、そうか」

 オールド・オスマンは破壊の杖がある男の形見である、と告げた。
 30年ほど前、彼と出会った。みたこともない奇妙な格好をして。
 彼はひどい怪我をしていた。学院まで運び、手厚く看護をしたが、助けることはできなかった。
 オールド・オスマン「彼が何者なのか、どこから来たのかわからなかった」
 男は破壊の杖を2本持っていた。自分を救った一本は男と一緒に埋葬し、もう1本は宮廷に献上した。
 そして学院が保管していたのだった。

 祝賀会が始まった。
 派手好きのキュルケは男性と談笑、無口なタバサは大きな肉の塊を切り分けていた。
 ※ タバサ結構食べるほう?
 一方、才人のほうは窓際に立ち尽くしていた。
 帰る手がかりを失ってしまったのだ。落胆も当然だった。

 そこにルイズがやってくる。
 髪を整え、ドレスに身を包んだ彼女は才人には見違えるほど美しく見えた。
 ルイズはまっすぐ才人の方にやってくる。
 デルフ「おぅ、馬子にも衣装じゃねーか」
 ルイズ「うるさいわねぇ」

 中身はルイズそのものだw
 ルイズ「何そこでボケッとしてるのよ」
 才人「何してたっていいだろう。今はご主人様から何も言い付かってないし」

 すると曲が流れ出し、そこにいた人々が踊り始めた。
 才人「ほら、行ってこいよ」
 しかし、ルイズは動かない。
 まっすぐ、才人に手を伸ばす。
 ルイズ「踊ってあげてもよくてよ」
 才人「それを言うなら踊ってください、じゃないのか?」
 ルイズ「……今日だけだからね!」

 ルイズはスカートをつまんで頭を下げる。
 ルイズ「わたくしと一曲踊っていただけませんこと? ジェントルマン」
 才人は受け入れるしかなかった。

 2人で手を繋いで踊る。 
 才人「やっぱり、俺いいよ。踊ったことなんかないし」
 ルイズ「私に合わせて」
 サイト「こうかな?」

 何とか合わせる才人。
 ルイズ「信じてあげてもいいわ」
 才人「何を?」
 ルイズ「その……アンタが別の世界から来たってこと」
 才人「なんだよ。信じてなかったのかよ」
 ルイズ「今まで半信半疑だったけど、でもあの破壊の杖、あんたの世界の武器なんでしょ」
 ルイズ「あんなの見たら信じるしかないじゃない」
 ルイズ「ねぇ、帰りたい?」

 上目遣いで才人を見つめるルイズ。
 才人「まぁな」
 ルイズ「そうよね……」

 ルイズは何か悲しげだった。

 ルイズ「あの……ありがとう」
 才人「なんだよ急に。なんかヘンだぞお前」
 ルイズ「ゴーレムに潰されそうになったとき助けてくれたことのお礼よ」

 妙に赤面するルイズ。
 才人「何言ってるんだ。当然だろうが」
 ルイズ「どうして?」
 才人「俺、お前の使い魔だからな」


 窓際で2人を見ながら、デルフリンガーが笑っていた。
 デルフ「主人の相手を務める使い魔なんて初めて見たぜ、こりゃ驚いた」


 ルイズの本名は「ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール」
 そしてキュルケの本名は「キュルケ・アウグスタ・フレデリカ・フォン・アンハルツ・ツェルプストー」
 2人の会話には必ず出てくる「ヴァリエール」と「ツェルプストー」はもちろんファミリーネームになるわけですが、途中の名前はどういう繋ぎ方になっているのかわからない。
 ※ 長い名前は他に「モンモランシー・マルガリタ・ラ・フェール・ド・モンモランシ」がいる。
 ※ タバサも爵位を持っているらしいので相当長い名前がありそうだ。

 ちなみにキュルケ(火)とタバサ(風)は得意魔法が違うものの「トライアングル」
 ギーシュは土 モンモランシーは水が得意だけどクラスはわからない。

 前回の指摘どおり、ルイズが魔法だと思って使っているものは「虚無」の属性魔法で確定か。
 そして、才人に告げられた「ガンダールブ」とは虚無を扱う者に現れる虚無の使い魔の1人のこと。
 ガンダールブ
 あらゆる武器を自在に扱える使い魔。其の証のルーンは左手に刻まれる為、「神の左手」と呼ばれている。その役割は敵を倒す事ではなく、その余りにも強大な力ゆえに虚無の詠唱中は無防備になってしまうメイジを守る事。それ故に「神の盾」とも呼ばれる。
 他に3人いるといわれているらしいこの使い魔。原作では出てきてるんだろうか。
 なんか原作はエロ小説寸前のエロさみたいだが(作者がエロゲライターらしい)

 なんかこれもキャラソンCDが出るみたいだけど……
9月6日 「ゼロの使い魔」キャラクターCD1
 ルイズ(釘宮理恵)&才人(日野聡)編
9月6日 「ゼロの使い魔」キャラクターCD2
 ギーシュ(櫻井孝宏)&モンモランシー(高橋美佳子)編
9月21日 「ゼロの使い魔」キャラクターCD3
 タバサ(猪口有佳)&キュルケ(井上奈々子)編
9月21日 「ゼロの使い魔」キャラクターCD4
 シエスタ(堀江由衣)&アンリエッタ(川澄綾子)編


 由子&あやちーだとぉ!
 「ゼロの使い魔」エンディングテーマ 「ホントノキモチ」
「ゼロの使い魔」エンディングテーマ 「ホントノキモチ」

この記事へのコメント

徒然
2006年08月10日 23:56
はじめまして、徒然と申します。
ギーシュのクラスはドットメイジだったと思いますよ。モンモンは分かりませんがw
虚無の使い魔はガンダールヴ以外でしたら、今のところ二人原作8巻で登場してますね。どうやら敵対しているようです。
それと、原作は確かにエロ1歩手前なシーンが多々ありますね、でも、ルイズが可愛いので個人的にはOKだったりしますw
それでは、また^^ノシ

この記事へのトラックバック

  • ゼロの使い魔 第6話 「盗賊の正体」 ルイズが反則的にかわいいぞ!の巻

    Excerpt: さてゼロの使い魔の第6話です。 私の好きなキュルケの出番は多いかな? とても楽しみです! Weblog: ふろむ かーねぎー racked: 2006-08-07 11:48
  • ゼロの使い魔 第6話「盗賊の正体」

    Excerpt: 宝物庫の財宝強奪事件はアンリエッタ姫の責任問題に発展する可能性があるようです。 それを聞いて目を潤ませながらアンリエッタの心配をするルイズが可愛らしい。 ルイズとアンリエッタの仲の良さは普.. Weblog: おもちやさん racked: 2006-08-07 11:52
  • ゼロの使い魔 第06話 「盗賊の正体」

    Excerpt: ルイズ、才人、キュルケ、タバサはフーケの件で学院長に呼ばれ、フーケの退治をすることに。 そしてフーケの正体は・・・やっぱりあの人「ロングビル」でした。 そして今回、才人君大活躍。 才人「ただ.. Weblog: ~MUDAI"無題"POWER~「アニメとか模型とかのブログ」 racked: 2006-08-07 11:56
  • ゼロの使い魔 第6話

    Excerpt: 第6話「盗賊の正体」 ルイズの心配を他所にアンリエッタの責任問題にまで発展した先... Weblog: Todasoft Blog racked: 2006-08-07 11:59
  • ゼロの使い魔 06話 「盗賊の正体」

    Excerpt: ルイズのデレには毎度負かされます。正直萌えた。 Weblog: Every day absorbed in hobby... racked: 2006-08-07 12:22
  • ゼロの使い魔 第06話 「盗賊の正体」

    Excerpt: OPでキャラを個別に出すまでは問題ないとして、その時に名前を一緒に出すのって何か勘違い気味のMAD映像みたいで萎えますよ。 まあ6話まで見て今更そんな感想を抱きました。 そんな風に文句を言いつつ、.. Weblog: angel notes. racked: 2006-08-07 12:36
  • ゼロの使い魔 第6話

    Excerpt: 第6話『盗賊の正体』 やぱりフーケの正体はアノ人でしたか。 まぁ、だいたい予想できてましたが。 今回もサイト大活躍ですねぇ。 やっぱりアノ喋る剣の方が相性いいのかな。 破壊の杖って・・・杖じゃない.. Weblog: ニコパクブログ1号館 racked: 2006-08-07 13:16
  • 「ゼロの使い魔」#6 盗賊の正体

    Excerpt: === ゼロの使い魔 エンジン全開! === これぞゼロの使い魔!?他ブログの評価が楽しみかも^^ ---- [[attached(1)]][[attached(2)]] 才人よ、キュルケから.. Weblog: 今どきアニメ♪ racked: 2006-08-07 13:27
  • ゼロの使い魔 第六話

    Excerpt: 以前何の役にも立たなかった名剣(笑)をキュルケから受け取るサイト、ここまでメインヒロインの顔が苛立ちで歪んでくれるとむしろ清々しいですね(笑) それにしても小屋を探るサイトの姿が炭鉱のカナリアを彷彿.. Weblog: 暇潰し日記 racked: 2006-08-07 14:22
  • ゼロの使い魔 第6話 「盗賊の正体」 キャプ感想+実況

    Excerpt: あらすじ:品評会の翌日、学院長のオスマンは、盗まれた宝物「破壊の杖」と怪盗フーケの捜索隊結成を宣言し、教師たちに有志を募る。が、誰ひとり名乗りを上げる者はいない。そんな中、ただ一人、アンリエッタ姫の立.. Weblog: スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まらない) racked: 2006-08-07 15:09
  • ゼロの使い魔 第6話

    Excerpt: フーケから破壊の杖を奪還しようとする話。 2度目の才人覚醒でしたが、剣だけでなく色々使えるみたいで。 エロ本に続いて才人の世界からやってきた品物も登場して、2つの世界には何らかの繋がりがありそうで.. Weblog: パズライズ日記 racked: 2006-08-07 15:30
  • ゼロの使い魔第6話盗賊の正体

    Excerpt: 「ゼロの使い魔第6話盗賊の正体。土くれのフーケに奪われた破壊の杖を取り返しにルイズ、才人、キュルケ、タバサ、ロングビルさんが廃屋に向かうのですが。廃屋には破壊の杖が置き去りにされ、外には土くれのフーケ.. Weblog: 翔太FACTORY racked: 2006-08-07 16:44
  • ゼロの使い魔 第06話 「盗賊の正体」

    Excerpt: ■ゼロの使い魔 第06話 「盗賊の正体」  前回の破壊の杖を盗まれた件について色々と問題がおきているようだ。 そんな中、土くれのフーケを見たルイズとタバサが呼び出される。 学園側は学園.. Weblog: 螺旋階段 racked: 2006-08-07 17:07
  • ゼロの使い魔 第6話 「盗賊の正体」

    Excerpt: 今回もおもしろいね~!! でもシエスタが全然出番なかった(´;ω;`) やっぱりフーケの正体はあいつでしたね。バレバレです。 ゼロの使い魔 第6話 「盗賊の正体」 .. Weblog: 我が萌を生りこぼさん racked: 2006-08-07 18:27
  • ゼロの使い魔 第6話

    Excerpt: 才人さんのこと前から、ちょっとカッコイイなぁ・・・とか思ってたりなんかして・・・ハハ♪ ・・・・・・あの、ですから! そのぉ・・・・・・ 付き合ってくださいッ!(マテ てな感じの流れ.. Weblog: ACGギリギリ雑記 racked: 2006-08-07 18:50
  • ゼロの使い魔 #6「盗賊の正体」感想

    Excerpt: 感想 才人つおいねww キーン⊂二二二( ^ω^)二⊃ ルイズのツンデレってぷりがイイ(;゚∀゚)=3 敵方は髪の色でわかってたけどね Weblog: endlessspace-無限空間 racked: 2006-08-07 20:02
  • +ゼロの使い魔【6】+

    Excerpt: 第6話「盗賊の正体」     「二人が心配・・・」 タバサが可愛い☆   さてさて盗賊退治をすることになった4人。   目撃情報があった森の奥の廃屋に向かう一行w そして廃屋.. Weblog: ウタウタイ☆アニメ館 racked: 2006-08-07 20:05
  • ゼロの使い魔 第6話 「盗賊の正体」

    Excerpt: [[attached(1)]] 今回もツン具合が最高なルイズ。 才人を踏みつけてる姿がステキw [[attached(2)]] フーケに盗まれた破壊の杖を奪還すべくルイズ、キュルケ.. Weblog: リリカルマジカル racked: 2006-08-07 20:34
  • ゼロの使い魔 第6話 「盗賊の正体」

    Excerpt: 第6話 盗賊の正体 Weblog: 二次元空間 racked: 2006-08-07 21:14
  • ゼロの使い魔 第6話「盗賊の正体」

    Excerpt: 副館長「ついにルイズがデレを本格的に出してきましたねw」 テトラ「わっほ~い♪」 Weblog: 未来から来た地中生物の別館 racked: 2006-08-07 21:27
  • ゼロの使い魔 第06話

    Excerpt: 「盗賊の正体」 校長室にルイズら3名が召集される。はかいのつえ奪還部隊の結成であ... Weblog: アニメは声優 しゃっふる racked: 2006-08-07 21:56
  • ゼロの使い魔 第6話「盗賊の正体」

    Excerpt: 自習続きの授業、ルイズイライラしすぎだよ。前回「破壊の杖」を盗まれた学園、ルイズ達を呼び出した学園長は学園の者だけで盗賊から奪い返そう、とバカな政治家みたいな事を言い出します。まぁ実際手元の秘書が犯人.. Weblog: じょ~きゅ~しゃの日記 racked: 2006-08-07 22:26
  • ゼロの使い魔 。。。。 第6話 盗賊の正体 。。。。 シエスタが まったく登場しないうちに 事件は解決してしもうた ・・・・ ひょっとして次回もシエスタの出番ナシなんて 言わないでしょうねぇ?

    Excerpt: 「敵に後を見せないのを貴族と呼ぶのよ」 無謀です。 野蛮 と 勇猛 を まったくもって 取り違えているのも はなはだしい。 こんなセリフをルイズに言わせれば ルイズのファンが 喜ぶとでも思ったの.. Weblog: 幻影現実 私的工廠 ブログ racked: 2006-08-07 22:42
  • ゼロの使い魔「盗賊の正体」

    Excerpt: ゼロの使い魔「盗賊の正体」です。 キャプチャーは、タバサちゃんです。大食いですね。 でも、彼女の髪にこの色のドレスを合わせるのは、どうかと思うぞ。 ということで、「土くれのフーケ」編のラスト.. Weblog: 藍麦のああなんだかなぁ racked: 2006-08-07 23:34
  • ゼロの使い魔 6

    Excerpt: = 第6話 「盗賊の正体」 = '''フーケの正体がついに明らかに!! そしてルイズと才人の仲は進展するのか?''' [[a.. Weblog: Geallza's Power racked: 2006-08-08 00:29
  • ★ゼロの使い魔 第6話 「盗賊の正体」

    Excerpt: 【公式】 いつ見てもルイズとキュルケのやり取りは面白いなぁ~(笑) 何だかんだで一緒にフーケを追うことに。 オールド・オスマンがルイズのこと何とかいい様に言おうと困ってたり。 .. Weblog: 48億の個人的な妄想 racked: 2006-08-08 02:08
  • ゼロの使い魔 第6話 「盗賊の正体」

    Excerpt:  ゼロの使い魔 6話は前回 「土塊のフーケ」に盗まれた「破壊の杖」をめぐる話。 Weblog: アンカー教授のたわごと racked: 2006-08-08 02:29
  • ゼロの使い魔 第6話

    Excerpt: 第6話 「盗賊の正体」 前回の怪盗フーケに盗まれた『破壊の杖』の顛末。盗まれた『破壊の杖』の奪還に志願するルイズ。ルイズに対抗してキュルケ。キュルケにつきあってタバサも参加。(当然、使い魔の才人も同行.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2006-08-08 02:31
  • [ゼロの使い魔]第6話 盗賊の正体

    Excerpt: 「ゼロの使い魔」第6話です。 才人がキュルケに餌付けされてる~w まぁ才人はどーでもいいのですが キュルケの話によると 警備兵を全部アンリエッタ姫の警備に充てたために 宝物庫が襲われたの.. Weblog: もえろぐ racked: 2006-08-08 03:21
  • ・ゼロの使い魔 第06話 「盗賊の正体」 感想

    Excerpt: 破壊の杖を取り戻すことに立候補した、ルイズ、キュルケ、タバサ。 それに、サイトと案内役としてロングビルが同行することに。 ルイズとキュルケが心配、と一緒についていこうとするタバサは.. Weblog: たまにもゆる racked: 2006-08-08 03:56
  • ゼロの使い魔 第06話

    Excerpt: ■ゼロの使い魔■ Weblog: King Of ヘタレ日記 racked: 2006-08-08 04:05
  • ゼロの使い魔を観る

    Excerpt: ツンデレキターーーーーーーーッ!!www ツン状態:キュルケに餌付けされる才人→踏みつけ(はぁと) ツン状態:キュルケにオパイコを押し付けられデレデレする才人→鬼の貌(かお) 相.. Weblog: うにゃ丼亭 racked: 2006-08-08 06:42
  • ゼロの使い魔 第6話「盗賊の正体」

    Excerpt: 前回「破壊の杖」を奪って逃走したフーケを追う。 フーケの正体は一体!?・・・見る前から大体想像できるw 今回ついにルイズがデレ化? Weblog: Eightのブログ racked: 2006-08-08 06:50
  • ゼロの使い魔 #6 「盗賊の正体」

    Excerpt: 盗賊退治へLet's Go~♪ 大事な『破壊の杖』を盗まれたのに 生徒たちに奪還をゆだねちゃってイイのかなぁ、 ねぇ、セクハラ学院長さん(^_^;) (あいかわらず才人にアタッ.. Weblog: マンガに恋する女の ゆるゆるライフ racked: 2006-08-08 07:01
  • ゼロの使い魔 第六話

    Excerpt:  破壊の杖奪還に志願したルイズ。才人は当然お供なので、「ダーリンのため」とキュル Weblog: ぶろーくん・こんぱす racked: 2006-08-08 07:34
  • ゼロの使い魔 第6話

    Excerpt: ゼロの使い魔 Vol.1〔DVD〕ゼロの使い魔 Vol.2ゼロの使い魔 Vol.3ゼロの使い魔 Vol.4ゼロの使い魔 Vol.5 【盗賊の正体】 やっぱりね…。 盗賊“土くれのフーケ”の正.. Weblog: Cosi Cosi racked: 2006-08-08 08:49
  • ゼロの使い魔 第6話「盗賊の正体」

    Excerpt: 何か才人の扱いがマシになってるのかなっていないのか。(ぇ 多分マシになってるんでしょうが。 ルイズとタバサはコルベールに学院長室に来るように言われる。 2人はフーケの姿を目撃しているからだ。.. Weblog: 火焔の剣 racked: 2006-08-08 15:52
  • ゼロの使い魔 第6話「盗賊の正体」

    Excerpt: つかむ・なぐる・ふみつける. Weblog: ねこにこばん racked: 2006-08-08 15:53
  • 「ゼロの使い魔」第6話観ました☆

    Excerpt: 面白かった~っ☆ 前回学院の宝物庫から「破壊の杖」を盗んだ怪盗フーケ…彼女の目撃情報を頼りに捜索隊を募るも、学院の先生方大人は誰も名乗りを挙げず…。 しかしフーケの似顔絵の確認の為にその場に呼.. Weblog: 魔女のホーキのおしゃべり racked: 2006-08-08 16:28
  • ゼロの使い魔 第6話「盗賊の招待」

    Excerpt: 案の定の結果ですね。 土くれのフーケはミスロングビルでした~ 一応、捕まったみたいだけど、まだ騒動しそうですね。 で、「破壊の杖」といわれたものは、 ロケットランチャーでした。 エロ本と.. Weblog: ガブリエルのブログ racked: 2006-08-08 18:01
  • ゼロの使い魔 第6話「盗賊の正体」

    Excerpt: 前回からの続きの話で 盗賊「土くれのフーケ」によって盗まれた破壊の杖を取り戻すために ルイズ、キュルケ、タバサ、才人が 盗まれた宝物「破壊の杖」と怪盗フーケの捜索隊として行動する Weblog: Pop Animation racked: 2006-08-08 19:42
  • ゼロの使い魔 #06

    Excerpt: 第06話 「盗賊の正体」 学院の名誉を取り戻す為の戦い だったら全員で行くなり 精鋭を召集し攻めるのが定石では それを、生徒の しかも彼女たちに行かせるなど 狂っているとしか思えない ここでまた.. Weblog: あにめ@ぱらだいす racked: 2006-08-08 20:41
  • ゼロの使い魔 第6話「盗賊の正体」

    Excerpt: 参りました!  あんなのは俺の求めるルイズじゃないとかUpしようと思い、記事として書き上げたところまで行ったんですが…見るたびに自分の中の気持ちが少しずつ揺らいでいく事に気付きました。 .. Weblog: 朦朦たる日記 racked: 2006-08-08 20:51
  • ゼロの使い魔 第6話 「盗賊の正体」 感想

    Excerpt: このアニメ、最初の頃と比べて顔がデフォルメされることが多くなってる気がします。 デフォルメされてる顔のほうが好きだったりしますが(*´∀`) 伏線がとてもわかりやすく作られていて、 .. Weblog: 仕様ですにゃ racked: 2006-08-08 21:01
  • ゼロの使い魔 第6話

    Excerpt: 「盗賊の正体」 とうとうフーケの正体が明らかになるそうです 品評会の時に奪われてしまった「破壊の杖」 それを奪ったのは間違いなくフーケだった まぁ名前書いてたし その責任が女王に・・・ っ.. Weblog: Tohru'sブログ racked: 2006-08-08 21:56
  • ゼロの使い魔 第06話 「盗賊の正体」 感想

    Excerpt: ゼロの使い魔 第06話 「盗賊の正体」 【STAFF】 脚本:吉岡たかを 絵コンテ:福田道夫 演出:高島大輔 作画監督:亀井治 【あらすじ】 品評会.. Weblog: しばいてぃてぃ racked: 2006-08-08 21:57
  • ゼロの使い魔 第6話

    Excerpt: Bパート最高!! 申し分無いね、これは。というわけで気づいたらキャプがとんでもない量にw(特にBパート) 【ゼロの使い魔 第6話 盗賊の正体】 土くれのフーケの居場所が.. Weblog: イム-るのつらつらレビュー日記 racked: 2006-08-08 22:06
  • ゼロの使い魔「盗賊の正体」感想

    Excerpt: 【10秒で分かる、今日の『ぜろのつかいま』】 目撃者が多過ぎる メンバーが知った顔過ぎる ブツがあっさり見付かり過ぎる ルイズは立派な貴族過ぎる 才人がカッコ良過ぎる 「破壊の杖」.. Weblog: ここには全てがあり、おそらく何もない racked: 2006-08-08 22:45
  • ゼロの使い魔  「盗賊の正体」

    Excerpt: 友達との約束を守るため、ルイズ様は今日も戦います 「困っているときは助けます」 Weblog: 自由で気ままに ~L'ala di liberte&agravei~ racked: 2006-08-08 22:47
  • ゼロの使い魔 第6話「盗賊の正体」

    Excerpt: ゼロの使い魔第6話です。 前回フーケに盗まれた『破壊の杖』を取り戻しにいく話です Weblog: ラステの気ままな日記 racked: 2006-08-09 00:46
  • ゼロの使い魔5話 「盗賊の正体」

    Excerpt: <font color=deeppink size=5><b>ゼロ</b></font><font color=blue size=5>&l.. Weblog: letztes Bedauern racked: 2006-08-09 01:22
  • ゼロの使い魔 第6話

    Excerpt: ついにその隠された実力が発揮されるときが来たみたい。 Weblog: katsuma屋日記 racked: 2006-08-09 02:54
  • ゼロの使い魔 第6話「盗賊の正体」

    Excerpt: ゼロの使い魔 第6話「盗賊の正体」ガンダールヴの力を再び見せるサイト。デレ進行中のルイズ。 Weblog: 恋華(れんか) racked: 2006-08-09 16:28
  • ゼロの使い魔 6話「盗賊の正体」

    Excerpt: ついにーっ ルイズがーっ 物凄い勢いでデレた―――――――っ!!! Weblog: こころに いつも しばいぬ racked: 2006-08-09 17:13
  • ゼロの使い魔 第6話 「盗賊の正体」感想。

    Excerpt: +++ ゼロの使い魔 +++◇Item◇◆Friendship : 共にフーケ討伐へ。その友情に乾杯。        &.. Weblog: ぼくのありか。 racked: 2006-08-09 21:02
  • ゼロの使い魔 第6話「盗賊の正体」

    Excerpt: ゼロの使い魔 オフィシャルサイト アニメ・パプリカ 今回、盗賊の「正体」ではなく、盗賊の「招待」だったって、オヤジくさぁー! で、ロングビルがフーケで、破壊の杖がミサイルランチャーっ.. Weblog: パプリカのアニメ鑑賞よた話 racked: 2006-08-09 21:10
  • ゼロの使い魔(6)

    Excerpt: [アニメ (TV) ゼロの使い魔 第6話「盗賊の正体」] 公式サイトオリジナル次回予告はまたしても才人のルイズ遊び。 あいかわらずぱんつネタ好きですな>才人 ++ タバサってシュバリエ.. Weblog: 王様の耳はロバの耳2.0 racked: 2006-08-09 21:17
  • ゼロの使い魔 第6話 「盗賊の正体」

    Excerpt:     Weblog: 優しい国blog ―妄想らぷそでぃ☆― racked: 2006-08-09 22:25
  • ゼロの使い魔 第6話 盗賊の正体

    Excerpt: ゼロの使い魔 第6話 盗賊の正体 パーティーを組んで何か目的を達成しに行くのは、単純だけど見ていて楽しいです。サイトの力が再び発動して、かっこよすぎてルイズまでもがサイトに見惚れてしまい、おいしいとこ.. Weblog: PEN:PENの雲外蒼天 racked: 2006-08-09 22:48
  • ゼロの使い魔第6話「盗賊の正体」

    Excerpt:  土くれのフーケによって王宮から預かっている「破壊の杖」が盗まれてしまった。このまま行くと アンリエッタ姫に対する責任問題が降りかかっているらしい事をルイズは、授業にならない学院の 教室で聞くと学.. Weblog: アニメのあらすじと感想 racked: 2006-08-09 22:59
  • ゼロの使い魔 6話「盗賊の正体」

    Excerpt: 盗賊フーケの侵入を許し、破壊の杖が持ち去られた、前回の事件。 それは、アンリエッタの責任問題になりそうだとか・・・前回ルイズが懸念してたけど。 まあアンリエッタが魔法学院に来たのは、もともと姫様が.. Weblog: * Happy Music * racked: 2006-08-09 23:35
  • ゼロの使い魔 第6話「盗賊の正体」

    Excerpt: 前回土くれのフーケに破壊の杖を強奪されて終わったけど、今週であっけなく奪還とはビックリ。 展開速いね~。 ちなみにフーケの正体はミス・ロングビル。 髪の毛の色でバレバレだったけど・・捕まるの早くない?.. Weblog: 二千万パワーズ racked: 2006-08-10 00:58
  • ゼロの使い魔 第06話 「盗賊の正体」(超適当キャプ感想)

    Excerpt: 1クールしかないのに6話目にしてようやく 原作1巻目のラストまできました。 ………… 尺…足りるかな?かな?(・A・) Weblog: 唯我独走なオタ・ザ・ワールド racked: 2006-08-10 00:59
  • ゼロの使い魔 第6話「盗賊の正体」感想

    Excerpt: さ あ 盛 り 上 が っ て ま い り ま し た w Weblog: うつろねこのゲーム人生。 racked: 2006-08-10 01:52
  • デレの使い魔「ゼロの使い魔」

    Excerpt: 今週はデレった。徹底的にデレったルイズちゃんでした。 怪盗フーケもまさかサイトに失神させられようとは想像もしてなかったでしょう。何のために今日までセクハラに耐えて来たのか残念無念。こんなこと.. Weblog: Anime in my life 1号店 racked: 2006-08-10 02:18
  • ゼロの使い魔 第6話

    Excerpt: 「盗賊の正体」 ついにルイズのデレが発動しました~(#^.^#) 自分からダンス Weblog: Brilliant Corners racked: 2006-08-10 10:52
  • ゼロの使い魔 第6話

    Excerpt: 第6話 『盗賊の正体』 盗賊”土くれのフーケ”の捕縛に志願するルイズ、キュルケそしてタバサ。 タバサ「二人が心配・・・」って言ったらこれ↓ですよ。 ちょwwwタバサ.. Weblog: anGels eGG racked: 2006-08-10 11:24
  • ゼロの使い魔 第6話

    Excerpt: すったもんだの末、フーケ捜索へ向かうルイズたち 馬車でのルイズ怖いww ここでキュルケから剣渡されてるの見ると やっぱシエスタの時に勝手に剣持って行ったの 不自然に見えるよな フ.. Weblog: 世界のどこかでアホ毛と叫ぶ racked: 2006-08-10 16:19
  • (アニメ感想) ゼロの使い魔 第6話 「盗賊の正体」

    Excerpt: ゼロの使い魔 Vol.1 街の聞き込みで得ることの出来た、「森の奥の廃屋で見かけた怪しい人影」と言う情報。その情報を元に、学園長は怪盗フーケ捜索の有志を教師から募ろうとしますが、誰一人として名乗.. Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 racked: 2006-08-10 21:40
  • ゼロの使い魔 第6話感想

    Excerpt:  今週のルイズはヤヴァ過ぎ・・・キター!!   「ヤヴェ・・・ルイズは今期のアニキャラの中で、かなりの高得点ね・・・」    とりあえず・・・ 「シャナタソ、悠二にビンタされて泣いちゃっ.. Weblog: 少年カルコグラフィー racked: 2006-08-10 21:52
  • 死ぬための戦いなんて無しだ

    Excerpt: >>ゼロの使い魔  第6話「盗賊の正体」  今日のテーマ:冷静と情熱の間、または第三者による人格の形成。 Weblog: Je pense, donc je suis. racked: 2006-08-10 22:44
  • ゼロの使い魔 第06話 「盗賊の正体」

    Excerpt: ル・・・ルイズが・・・ルイズが怖いよママーン!!噂のツンギレアイドル。ようやくギレ期に突入です・・・っていいのかなぁ(;^ω^) キキキ、キスしたくせに!はいつの日になることやらw... Weblog: ゆめみん的れびゅー racked: 2006-08-11 05:14
  • ゼロの使い魔 #06

    Excerpt:  <あらすじ> 学園の宝をフーケに奪われてしまい、落ちた信頼を取り戻そうとフーケを捕まえる決心をする学園長。 様々な聞き込み調査を行い、遂にフーケの居場所をつかむのだった。 Weblog: 夢の跡 racked: 2006-08-11 20:57
  • ■ゼロの使い魔 第6話「盗賊の正体」

    Excerpt:  才人て、元の世界への未練は全然感じられないし、特に帰りたくは無いのかな、淡白なヤツだなあ、なんて思っていたのですけど。  そういうわけじゃ無かったみたい。   Weblog: ゆかねカムパニー2 racked: 2006-08-11 22:07
  • ゼロの使い魔 第6話 『盗賊の正体』

    Excerpt: ゼロの使い魔 第6話です^^ 今回は、初の戦闘?でいいのかな。 才人君もカッコよかったですが、 吹き出したのは『ロケットランチャー』=『破壊の杖』ですか。 確かに・・・『バ○オハザード』で.. Weblog: 私の中の宇宙、それはこの世の果て・・・ racked: 2006-08-11 22:51
  • 「ゼロの使い魔」第06話。

    Excerpt: 「盗賊の正体」。 【公式サイト/ゼロの使い魔 オフィシャルサイト】 うむ、ようやくツンデレ本領発揮ですね。 ということで、今回は良かったと思います。念願のルイズのデレがようやく・・・(´Д⊂ しかし、.. Weblog: 幻想のさ・く・ら racked: 2006-08-12 03:36
  • ゼロの使い魔第6話「盗賊の正体」

    Excerpt: 才人の評価急上昇 そして徐々に明かされる地球とハルゲニアの関係性 今回の話見る限りでは才人もかなりこの世界に順応してきたのかな? Weblog: 自堕落学生日記(管理人帰省中につき一部縮小更新) racked: 2006-08-12 09:57
  • ゼロの使い魔 第6話 『盗賊の正体』

    Excerpt: 宝物庫強奪事件の一件でアンリエッタ姫が責任問題で立場が危ういことを知るルイズ フーケの侵入を許したのも少ない衛兵を全て姫の護衛に回してしまったから しかも品評会の見学にも周囲の反対を押し切って.. Weblog: 暁の夜明けと夕暮れの空に racked: 2006-08-12 13:53
  • ゼロの使い魔 8月07日付 第6回「盗賊の正体」

    Excerpt: ゼロの使い魔 8月07日付 第6回「盗賊の正体」 今回は、盗賊フーケと戦い爬怪の杖を奪い返す。 相変わらず、キュルケは才人にいろいろとやっているな。確かに躾は大切だろうけど。 しかし、タバサ.. Weblog: 第23軍日常報告 racked: 2006-08-12 20:04
  • ゼロの使い魔・第6話

    Excerpt: 「盗賊の正体」 盗賊フーケに奪われた「破壊の杖」。ロングビルの調査によると、森の Weblog: たこの感想文 racked: 2006-08-12 21:25
  • ゼロの使い魔 第06話 盗賊の正体

    Excerpt: 何だって!?土くれのフーケの正体はオスマンの秘書・ロングビルさんだったとなっ! 破壊の杖の特性を見抜けなかったとはいえ、才人に使わせてみようとしたのはやり手でした。 …、原作既読の人間が驚いてみせ.. Weblog: なななな駄文 racked: 2006-08-12 21:34
  • ゼロの使い魔 第6話 「盗賊の正体」

    Excerpt:      おいおい!才人がカッコよすぎるぞ!     盗賊・土くれのフーケに奪われた「破壊の杖」・・・。  その土くれのフーケをとっ捕まえて、「杖」を奪還せよとの  エロ学院長の命.. Weblog: ミルクレモンティー racked: 2006-08-12 23:01
  • ゼロの使い魔 第6話「盗賊の正体」

    Excerpt: 先週才人やルイズが活躍してくれればなーってかいたら 才人活躍してたヽ(^∀^)ノ わーいww ヒーローっぽいw 感想↓ Weblog: 隠れヲタク的日々日常 racked: 2006-08-12 23:17
  • [アニメ] ゼロの使い魔 第6話 「盗賊の正体」

    Excerpt: ゼロの使い魔第6話。 このごろのツンデレアニメの多さに食傷気味だったけど、今回はツンデレアニメとして最高! 釘宮さんの声はいい感じだ~ では、本編へ。 Weblog: 我が人生に燃えて、そして萌える racked: 2006-08-13 00:19
  • ゼロの使い魔 第06話 盗賊の正体

    Excerpt: 今週のゼロの使い魔おもすれー!! Weblog: 猫が唸る感想日記 racked: 2006-08-13 02:16
  • ゼロの使い魔第6話感想

    Excerpt: ゼロの使い魔#6「盗賊の正体」 『まだ幼い感じの貴族の少女が、太くて逞しい破壊の Weblog: うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳 racked: 2006-08-13 09:58
  • ゼロの使い魔第6話「盗賊の正体」

    Excerpt:  ゼロの使い魔■教室でフルーツを才人に食べさせるキュルケ。キレるルイズ、嫉妬ですね。 破壊の杖が土くれのフーケに奪われたことからアンリエッタ姫の責任問題に発展しそうな状態らしい。■学院長室に呼ばれるル.. Weblog: アニメのせまくてあさい森 racked: 2006-08-13 10:31
  • ゼロの使い魔 6話

    Excerpt: 才「”破壊の杖”って、ウソだろっ!?」 Weblog: いまはむかしな物語VOYAGERS racked: 2006-08-13 22:58
  • ゼロの使い魔 第06話 「盗賊の正体」

    Excerpt: Weblog: 真正ラピスBlog(仮) racked: 2006-08-14 06:19
  • ゼロの使い魔 第6話 『盗賊の正体』

    Excerpt: 序盤の一番の見せ場、破壊の杖奪還作戦開始です。 ここはメチャクチャ期待していました。 そして期待通りの出来で見てて痛快なお話でした。 ルイズのデレもきましたし(笑) .. Weblog: よせあつめ離島 racked: 2006-08-15 22:04
  • ゼロの使い魔 第6話 「盗賊の正体」の感想

    Excerpt: 俺の心は陥落寸前です。 今週のルイズは可愛すぎます。 これで陥落しないやつがいる... Weblog: 転んじゃだめです。 racked: 2006-08-16 12:33
  • online baccarat

    Excerpt: たまに来ますのでよろしくお願いします。 Weblog: online baccarat racked: 2006-09-12 10:31