おとぎ銃士赤ずきん 第12話「地下室のひみつ」

 出発して以降初めての「町」 リゼルに到着した一行
 ここはワインの名産地で、人間だけでなく、森の住人やヴィーナス族、海からも山からも、サンドリヨンが現れるまでは魔族もここにワインを買いに来たという。

 で、とにかく白雪がはしゃぎまくりなわけで。
 宿を決めるとりんごが説教タイム。
 りんご「団体行動というものがよくわかっていないゾ」
 白雪姫「せっかく町にやってきましたのに、草太さんも私とのデートを楽しみにしておりますわ」
 りんご「いつそんな約束したのよ」
 白雪姫「これからしますのよ」
 りんご「今勝手な行動はするなといったばかりだゾ」

 その間に草太はどこかに言ってしまった。

 町でいろいろなおとぎ話を聞き集める草太とキュピがいた。
 ※ 一番単独行動が危険なキャラなのにw
 すると文字通り潰れかけた酒場が目に入る。
 近づこうとすると旅の詩人が現れて、そこは恐ろしい場所だと告げ、消えてしまった。

 町の中心部に戻ると子供たちが風船で遊んでいた。
 子供が乗っても浮いている。
 その中で旅人らしい男に話しかけると、男は疎ましそうに。
 男「消えろ」
 男「今すぐ俺の前から消えろ」
 草太「ごめんなさい……」

 草太は離れることにした。

 夕方。匂いで追ってきたヴァルがようやく追いついた。
 ヴァル「その中にいやな匂いが混じっていた」
 草太「いやな匂い?」
 ヴァル「思い出したくもない。とても危険な匂いだ」


 夜、宿屋の店主に酒蔵について聞いてみた。
 店主「酒蔵の怪物さ」

 昔、町外れの酒場にとても綺麗で働き者の娘がいた。
 ある日遠い国の商人の息子が彼女に結婚を申し込んだ。
 娘も両親も喜んで結婚を承知した。
 娘は地下の酒蔵に祝いのワインを取りにいった。
 しかし、そのまま娘が帰ってくることはなかった。
 町の人間は酒蔵に住んでいた怪物が娘を気に入って連れ去ってしまったのだと噂した。
 悲しんだ両親は酒蔵を埋めて町を出て行ったという……


 店主「もう何百年も昔の話だ」
 店主「しかし最近その酒蔵に怪物が戻ってきたという噂でね……」
 赤ずきん「戻ってきた?」
 店主「埋められたはずの酒蔵から時々不気味な声がするってね」
 りんご「気味わるーい」
 店主「夜は誰も近づかないことにしているよ」
 りんご「わかった? 白雪、団体行動だゾ」

 と言ったころには白雪の姿はもうなかった。

 夜のウィンドウショッピングを楽しむ白雪。
 しかしそこをランダージョに見つかり、宿まで見つけられてしまう。
 ※ お前の遭遇率は本当に優秀だな。

 ということで、即ナイトメアリアン投入。
 しかしそれは読まれていた。
 逃げ出した草太とりんごはすぐに見つけるが、そこにはもちろん三銃士がいた。

 3人「輝けエレメンタルクローバー」
 3人「星よりきらめく正義のハート!」
 赤ずきん「1!」
 白雪姫「2!」
 いばら姫「3!」
 3人「じゅ~すぃ~♪」


 しかし今回の虫型ナイトメアリアンは攻撃が通じない。
 魔法も命中するとどこかに消えて別の場所に現れてしまう。
 さらに分身もできるのだった。

 赤ずきんは草太とりんごにとにかくその場を離れるように指示した。
 そしてやってきたのはあの酒蔵である。
 入ると、確かに不気味なうめき声が……
 逃げ出す2人だが腐った床板が崩れて地下に落下してしまう。

 攻撃を続ける三銃士。
 しかしナイトメアリアンには通じていなかった。
 分身は確実に増えていく。
 しかし、そこで赤ずきんはあることに気がついた。
 赤ずきん「いばら、どこを狙ってる?」
 いばら姫「正確に、頭だ」
 赤ずきん「わかった!」


 酒蔵に落下した2人を迎えたのは1人の老人だった。
 酒蔵は埋められていなかったのだ。
 老人は国から国へ旅をしていたが、1ヶ月前に風邪をこじらせ、以来この酒蔵で滞在しているという。
 りんご「どうして世を捨てて旅を?」
 すると老人が泣き出した。
 草太「この声……」
 町の人が「不気味」と言っていたあの声だった。
 老人「すまんなぁ。時々昔を思い出して涙が止まらなくてのぉ」

 そこに上からもう1人の人物が飛び込んでくる。
 ジェド「見つけたぞ。ザフィーロ」
 ザフィーロ「ジェド様……」

 町で出会ったあの男だった。

 白雪姫「からくりがわかったですって?」
 赤ずきん「あのナイトメアリアン、分身すると小さくなっているんだよ」

 いばらの攻撃が低い位置に当たったのがその証拠。
 赤ずきんはヴァルの身体に取り付いていた小さなノミ型ナイトメアリアンを捕まえた。
 赤ずきん「アイツはこの小さなナイトメアリアンの集まりなんだよ」
 正体がわかれば、倒し方もわかる。

 白雪姫「エターナルタイフーン」

 白雪の魔法で竜巻が発生。ナイトメアリアンは残らず吸い上げられ、ランダージョと一緒に空のかなたに吹き飛ばしていった。

 酒場ではジェドという青年とザフィーロと呼ばれたあの老人が対峙していた。
 ザフィーロ「誇り高き狼族(ライカン)の誇りを血で汚したおろかな若き王よ」
 ザフィーロ「この老いぼれ1人のためにわざわざ出向くこともあるまいに」
 ジェド「先代国王の側近の最後の1人、せめて俺自ら手を下してやろうと思ったまでよ」
 ザフィーロ「少年よ。下がっていなさい」

 そういうとザフィーロは獣の姿に変身する。
 草太「ライカン、人狼だよ」

 ジェド「老いたな。まるで影の動きを見ているようだ」
 ザフィーロ「ジェド様、目を覚ますのです。まだ遅くはありません。今からでも王位を退き、先代国王の遺志を……」
 ジェド「黙れ、先代ヴァルハンの時代は終わったのだ」
 ザフィーロ「ジェド様……」

 酒蔵の外に飛び出した2人、草太とりんごも追いかける。
 一方的に攻めるジェドは最後に右手を獣のそれに変えるとザフィーロに止めを刺した。
 ザフィーロ「ヴァルハン王……」
 人狼に死体は残らない。光になって消えるザフィーロ。
 ジェドは力が余ったか壁にその爪を立てると
 ジェド「行け」
 草太「……」
 ジェド「普段ならお前のような人間八つ裂きにしてやるところだが、今日は気分がいい」

 ジェドはそのまま去っていった。

 赤ずきんたちがやってくる。
 白雪姫「ご無事でしたのね」
 草太「ああ、うん」
 赤ずきん「大丈夫? 顔が真っ青……」
 草太「大丈夫……」
 りんご「遅ーい。すごく怖かったんだから」
 いばら姫「ふわわー。すごく眠い」

 ヴァルはその場に立ち込める匂いに気づいていた。
 ヴァル「草太、他に誰かいたな。」
 草太「うん、確か……ジェド」
 ヴァル「その名を口にするなっ!」
 全員「!」
 赤ずきん「ヴァル、どうかしたの?」
 ヴァル「……なんでもない」


 ライカンには断られ、自らも鍵の奪取に失敗したランダージョは「うつけもの」と呼ばれていた。
 ヘンゼル「ライカン、信じてよいものでしょうか」
 サンドリヨン「最初から信用などしておらん」
 サンドリヨン「おそらくライカンどももこちらを信用などしていまい」


 一行はリゼルの町を後にした。
 草太「ジェドと呼ばれたあの人と僕らは再びめぐり合うことになるんだ」
 草太「でもそれはもう少し先の話……」


 フェレナンド、サンドリヨンに続く第3勢力がジェド率いる「狼族(ライカン)」なのだそうで。
 前代国王の名前とヴァルが似ているのは何か因縁があるんだろうな。
 となるとヴァルにも人間形態が?
 今までオチ担当じゃないかといわれていたヴァルにも何らかの見せ場があるのかな。

 白雪、夜に街に出てウィンドウショッピングってそういう世界観はないと思うんだが……

 次回はグレーテル登場に加えてまたゲストキャラに女の子。
 それより実況民は赤ずきんの新しい武器「フライパン(仮称)」が気になる模様。
おとぎ銃士赤ずきん ドラマ&サウンドトラックアルバム VOL.1

ttp://vinememo.mydns.jp/cgi-bin/mvtype/mt-trackb.cgi/361
ttp://app.blog.livedoor.jp/jiro_s36/tb.cgi/50733608]
ttp://app.blog.livedoor.jp/futatu/tb.cgi/50627897
ttp://app.blog.livedoor.jp/inthedark/tb.cgi/50751266
ttp://symphonicrail.jugem.jp/trackback/547
ttp://app.blog.livedoor.jp/tamazo009/tb.cgi/50838586
ttp://igneele.blog58.fc2.com/tb.php/47-5da8c8fa
ttp://blog.seesaa.jp/tb/23865072
ttp://nekonii.blog3.fc2.com/tb.php/553-67972eca
ttp://symphonicrail.jugem.jp/trackback/545
ttp://app.blog.livedoor.jp/radical_weapon/tb.cgi/50702232
ttp://app.blog.livedoor.jp/puzzlize/tb.cgi/50717335
ttp://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/6b85055a2415fb35f2a6c2b508adec12/11
ttp://app.blog.livedoor.jp/ochimura/tb.cgi/50777455
ttp://blogs.yahoo.co.jp/aruxu454600/trackback/1451099/40023089
ttp://app.blog.ocn.ne.jp/t/trackback/4387428
ttp://twodimension.blog59.fc2.com/tb.php/149-3d83164c
ttp://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/trackback/1452985/40110768
ttp://blogs.yahoo.co.jp/ikukawa1986/trackback/1465426/41455335
ttp://endless-space.jugem.jp/trackback/1080
ttp://ameblo.jp/servlet/TBInterface/10017118571/235db67f
ttp://koali.blog43.fc2.com/tb.php/703-7c938a03
ttp://ameblo.jp/servlet/TBInterface/10017121517/d4d26bd1
ttp://blog.seesaa.jp/tb/23840740
ttp://firelife.blog55.fc2.com/tb.php/296-65aa26ed
ttp://app.blog.livedoor.jp/x2oa1/tb.cgi/50910497
ttp://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/84f32f7598a004840a7148ed8d5f345e/3f
ttp://yaplog.jp/tiara0321/tb_ping/647
ttp://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11923784
ttp://moeexcellent.blog24.fc2.com/tb.php/387-5e83797a
ttp://krik.blog62.fc2.com/tb.php/236-2504ed27
ttp://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/550-68b6a93c
ttp://hotd.blog55.fc2.com/tb.php/242-128947b7
ttp://ap.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb.do?newsid=6a1e2f1869
ttp://rincolu.blog15.fc2.com/tb.php/852-cef22544
ttp://yaplog.jp/lucyman/tb_ping/509
ttp://dame2otaku.blog48.fc2.com/tb.php/464-d0e295d2
ttp://app.blog.livedoor.jp/gran_cody/tb.cgi/50604986
ttp://chalcograhie.blog21.fc2.com/tb.php/1610-e628cbd7
ttp://atdiary.blog4.fc2.com/tb.php/1149-19cc5e32
ttp://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/347-037631b5
ttp://app.blog.livedoor.jp/eternalsearcher/tb.cgi/50754789
ttp://app.blog.livedoor.jp/kabekabe123/tb.cgi/50714995
ttp://app.blog.livedoor.jp/mafin1/tb.cgi/50607032
ttp://app.blog.livedoor.jp/shibachi1/tb.cgi/50725968
ttp://shinshu.fm/MHz/33.63/a04500/0000149603.trackback
おとぎ銃士赤ずきん ドラマ&サウンドトラックアルバム VOL.1

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「おとぎ銃士 赤ずきん 」

    Excerpt: 第12話「地下室のひみつ」  なんかストーリーがドラクエみたいになってきたんですが・・・まぁ冒険物の定番と云うか王道ですなっ! 定番と云うと「白雪とりんご」の掛け合いは毎回混入されていくので.. Weblog: まるとんとんの部屋 racked: 2006-09-19 17:21
  • おとぎ銃士赤ずきん 第12話 「地下室のひみつ」

    Excerpt: 『俺様はキレイ好きだーーー!!!』 最近ギャグに目覚めつつあるヴァル。 久しぶりにかっこいい場面がありましたよ? Weblog: ブログ 壁 racked: 2006-09-19 18:53
  • おとぎ銃士 赤ずきん 12話

    Excerpt: 赤ずきん一向はにぎやかな村へ~ === なんでも色んな人が行き交う村だとか・・・ ってこの世界には色んな種族が居たのね! (((( ;゚Д゚))) === んでヘタレのランダージョンくんは強運.. Weblog: 時空階段 racked: 2006-09-21 16:46
  • おとぎ銃士赤ずきん 第12話 地下室の秘密

    Excerpt: ジェドが登場してザフィーラをぶっ殺したあたりから、なんだか別のアニメのような様相。 ヴァルが名前を聞いて急に切れだしたあたり、何か関係がありそう。これすなわちヴァル人化フラグ。 ザフィーラが人間か.. Weblog: なななな駄文 racked: 2006-09-21 17:09
  • おとぎ銃士 赤ずきん 第12話 地下室の秘密

    Excerpt: 新キャラさんが何人か出てきましたね。 赤ずきんだけに相手は狼軍団ということで・・・。 そうなるとヴァルはもしかして・・・。 Weblog: SOBUCCOLI racked: 2006-09-21 17:24
  • おとぎ銃士 赤ずきん 第12話

    Excerpt: ランダージョ相手に意外に三銃士が苦戦するさなか、草太とりんごがジェドに出会う話。 とりあえず、ランダージョはいつ見ても可哀相な役回りで泣かせてくれます。 今回はちょっと頑張っていたと思うんですけど.. Weblog: パズライズ日記 racked: 2006-09-21 17:25
  • おとぎ銃士 赤ずきん 第12話感想

    Excerpt: 第12話 「地下室のひみつ」 2006年9月16日放送  りんごと白雪姫による草太争奪戦は、チラホラ見え隠れしていますね……。  旅の途中、ワインの産地で有名な「エンゼル」の町を訪れた赤.. Weblog: 少年カルコグラフィー racked: 2006-09-21 17:51
  • おとぎ銃士 赤ずきん 第12話

    Excerpt: 「地下室のひみつ」 なんだか、番組違うようなキャラが出てきた!! 今回はワインの産地リゼルでの出来事ですが、話自体の面白さはイマイチでした。 でも、新キャラの登場で情報量は結構あったかと.. Weblog: ラブアニメ。 racked: 2006-09-21 17:55
  • おとぎ銃士赤ずきん 12話「地下室のひみつ」

    Excerpt: 第3勢力・狼族(ライカン)が登場ですね。 彼らに協力を取り付けるよう、ランダージョはサンドリヨンに命令されてたみたい。 だけど狼たちは、簡単には協力してくれないみたいだね。 さて――リゼルの.. Weblog: * Happy Music * racked: 2006-09-21 18:35
  • おとぎ銃士 赤ずきん 第12話「地下室のひみつ」

    Excerpt: 街の人たちから話を聞こうといろいろ回る草太でしたが、ちょっと警戒感なさすぎ…… 赤ずきんといばら、のんきな顔して、ちゃんと戦闘のプロなんですね。確実に敵の頭部を狙ういばらと、身長の変化に敏感に気づく.. Weblog: 交響曲第758番「快速特急アキバ行」 racked: 2006-09-21 18:46
  • おとぎ銃士赤ずきん 第12話 「地下室の秘密」

    Excerpt: ■おとぎ銃士赤ずきん 第12話 「地下室の秘密」  夜な夜な楽器を演奏しながら歩く男性・・・ちょいと迷惑じゃないかなぁ(苦笑) その男性が廃屋のような場所で何かを目撃する!?   .. Weblog: 螺旋階段 racked: 2006-09-21 18:47
  • 妄想おとぎ話「渋柿姫」 ~featured byおとぎ銃士赤ずきん

    Excerpt: 「おとぎ銃士 赤ずきん」の第12話で、街の人からおとぎ話を聞いた草太が、 「まさか渋柿と王子様が結ばれるなんてね」 みたいなことを言っていました。そして、パズライズ日記さんの記事で、 「それにし.. Weblog: 交響曲第758番「快速特急アキバ行」 racked: 2006-09-21 18:48
  • おとぎ銃士 赤ずきん 12話 を語る

    Excerpt: 赤ずきんは3クールという話?なんですが、中々物語が進まないなぁ、という印象。 まあ、まだ1クールも終わってないし、気が早いかな。 Weblog: 流星、夜を切り裂いて ~FLY HIGH~ racked: 2006-09-21 18:56
  • [アニメ] おとぎ銃士赤ずきん 第12話 「地下室のひみつ」

    Excerpt: おとぎ銃士赤ずきん第12話。 サンドリヨン以外の敵対勢力が出現((((゜д゜;)))) 絶対的な悪じゃなかったのか… ヴァルの新事実も触り程度だけど明かされてますます面白くなってきた。 では、.. Weblog: 我が人生に燃えて、そして萌える racked: 2006-09-21 19:13
  • アニメ おとぎ銃士 赤ずきん

    Excerpt: 「地下室のひみつ」 やあ。 ぼくソウタ。 一度しかない14歳の夏休み。 赤ずきん達が来て。 家を出てから何日たっただろうか。 今もこうして訳の解らない旅を続けている。 気.. Weblog: アーリオオーリオ ドゥーエ racked: 2006-09-21 19:58
  • おとぎ銃士 赤ずきん第12話「地下室のひみつ」

    Excerpt: ライカン=狼さん。まーた新たな勢力ですか。 草太きゅんは鋭いのか鈍いのか全く。 もうしばらくは同じような展開が続くようでマンネリ。 それでも戦闘はよく動き、派手さで子供層をつなぎ止めようという必.. Weblog: Heart of the Daze racked: 2006-09-21 20:25
  • おとぎ銃士 赤ずきん 第12話

    Excerpt:        「地下室のひみつ」    う~ん、なんか微妙な第12話(もう12回もやったのか!)。    おでん缶で懐柔作戦 (*´ω`)ニャー  ランダージョは何やら狼族(ライカ.. Weblog: ミルクレモンティー racked: 2006-09-21 21:24
  • おとぎ銃士 #12

    Excerpt:  <あらすじ> 赤ずきん達は各国の流通場所となる街につき、草太はおとぎ話の情報を集める。 そんな中、町の一角にある潰れた酒場に怪物が住んでいるという情報を手に入れる。 Weblog: 夢の跡 racked: 2006-09-21 21:53
  • おとぎ銃士 赤ずきん #12

    Excerpt: 第12話 「地下室のひみつ」 サブタイだけ見ると 隠微で卑猥な感じが漂ってきます 一体、地下室で何が・・・ もしかしたら、あんな事やこんな事 夢が広がりますw なんて想像をしていたら 地下室から.. Weblog: あにめ@ぱらだいす racked: 2006-09-21 22:07
  • おとぎ銃士 赤ずきん

    Excerpt: 第12話「地下室の秘密」 Weblog: 優しい風景 racked: 2006-09-21 22:33
  • おとぎ銃士 赤ずきん

    Excerpt: 第12話 「地下室のひみつ」 アコーディオを引いている村人。 何にか呻き声がした…。歩いてみると…。 そこには…。ぎゃああああああああああっ! ランダージョ、鍵と三銃士に数々の失敗…。.. Weblog: デバイス!マキシマム ブログ racked: 2006-09-21 22:42
  • おとぎ銃士 赤ずきん「地下室のひみつ」感想

    Excerpt: 【10秒で分かる、今日の『おとぎじゅうしあかずきん』】 変な声が聞こえるよ 勃発白雪姫とりんごのバトル ランダージョの憂鬱 狼族だけ雰囲気違う 眉唾な都市伝説 意外と強いナイトメア.. Weblog: ここには全てがあり、おそらく何もない racked: 2006-09-21 23:02
  • また偉く凶暴な獣現れたね

    Excerpt: おとぎ銃士赤ずきん 第12話 「地下室のひみつ」 おとぎ銃士赤ずきん 第11話 「草太と恋する魔法使い」 前回の見逃してたので2話連続で見ました 新たな敵ジェドの登場でヴァルとの因縁ありそう.. Weblog: 森羅万象 racked: 2006-09-21 23:10
  • おとぎ銃士 赤ずきん12話 地下室のひみつ

    Excerpt: 人狼を統べる王ジェド。ヴァルとなにやら因縁のあるらしい顔の濃い男。 Weblog: てけと~な日記 racked: 2006-09-21 23:14
  • おとぎ銃士 赤ずきん 第12話 『地下室のひみつ』

    Excerpt: 出てくるアニメ間違えてるんじゃないの? といった感じな獣人族が出てくる今回のお話。 等身とか顔の濃さとか明らかに浮いてるよね。 町に到着した一行 草太は早速単独行動.. Weblog: よせあつめ離島 racked: 2006-09-21 23:20
  • おとぎ銃士赤ずきん 第12話 「地下室のひみつ」

    Excerpt: 第12話 地下室のひみつ Weblog: 二次元空間 racked: 2006-09-22 00:17
  • 「おとぎ銃士赤ずきん」12話感想

    Excerpt: 今回は敵側の事情が分かった話。 サンドリヨン以外にも悪はいたのですね。 ってかこんな強そうなの見せられると、ますますグレーテルやランダージョが噛ませ犬にしか見えない・・(^^;) では感想です☆.. Weblog: てぃあら☆ぶる racked: 2006-09-22 02:17
  • おとぎ銃士・赤ずきん 第12話「地下室のひみつ」

    Excerpt: 脚本:広田光毅 絵コンテ:又野弘道 演出:吉田泰三 作画監督:三井寿 作画・動画は怪しいけど前回よりはマシになりました、ただ、今回は脚本が今一だった。 まず冒頭で出てきたアコーディオン男、.. Weblog: AGAS~アーガス~ racked: 2006-09-22 21:03
  • おとぎ銃士赤ずきん (#12)

    Excerpt: 「地下室のひみつ」  ランダージョをおでん缶にしてやりてえー(笑)  それはそうと、今回は人狼種族ライカン族の登場です。  多種族が集まるというワイン産地の街にやってきた一行ですが、本当.. Weblog: Hes:TEAR racked: 2006-09-22 22:30
  • おとぎ銃士 赤ずきん 第12話

    Excerpt: サンドリヨン城を目指す途中で、別のお話が入ってきてくれました。 ヴァルの過去、隠された秘密がありそう。 Weblog: LUNE BLOG racked: 2006-09-23 15:12
  • おとぎ銃士 赤ずきん 第12話「地下室の秘密」

    Excerpt: 博士「一週遅れじゃ ざまーみろ!!」 助手「なんだそれは!?」 Weblog: 電撃JAP racked: 2006-09-23 16:24
  • cerca single

    Excerpt: cerca single Weblog: cerca single racked: 2006-11-24 20:03