テーマ:西の善き魔女

西の善き魔女 第13話(最終話)「大事なもの、守りたいもの」

 バード「陛下 この子達に未来を託してみては?」  真昼の星は非戦の誓いを違える結果を招いてしまったこの国を清算するべくこの国を津波で覆い尽くそうとしていた。  フィリエルの話を信じてハイラグリオンにたどり着いたレアンドラは女王の側近がブリギオンに内通していたと知る。  そして彼女もまた「ヘルメス党」の指導者であった。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

西の善き魔女 第12話「真昼の星」

 真昼の星が地上に近づいたことにより見えない壁から竜の道がいくつも生まれ、そこから肉食竜がこちらに侵入してくる。  その夜、ユーシスはクリスバード男爵がいないことに気がついた。  そこで武の心得のあるイグレインが彼のユニコーンに騎乗することに。  翌日、複数の肉食竜を相手に戦闘に臨むユーシス。  ここでイグレインが獅子奮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西の善き魔女 第11話「吟遊詩人の道」

 女王試金石に反応して見えない壁を抜けたフィリエルが現れたのはグラールの東の砂漠。  そこに女王に仕える吟遊詩人バードがいたことから2人での道中が始まる。  グラールの東といえば隣国ブリギオンが兵を待機させている場所。  バードはブリギオンの宿営地で吟遊詩人として入り込むが……  「この宿営地は囮」  「本当の部隊は南…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西の善き魔女 第10話「見えない壁」

 肉食竜の唯一の弱点である眉間に槍を突き立てたユーシス  しかし肉食竜は1体ではなかった。  複数で狩りをする肉食竜は初めてとのこと。  その流れに巻き込まれそうになったフィリエル。  なんとか避けるものの、ルー坊が肉食竜の餌食に……思わず飛び出してかばうフィリエル。  そこに火薬で肉食竜を追い返す影があった。  ル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西の善き魔女 第9話「世界のかなたの森」

 フィリエル ルーンとユーシスを追って南へ。  結局竜騎士を送り出してしまったアデイル、その後を追うフィリエルとイグレイン。  アデイルにはヴィンセントが「貴方なりのできることを」と励ます係。  竜騎士は竜を退治するに当たってユニコーンに乗らなければならない。  (この世界のユニコーンは竜の一種で角があることだけ一致。馬…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

西の善き魔女 第8話「幻想曲と遁走曲」

 ユーシスとの結婚。それはもちろんルーンとの決別を意味していた。  アデイルもフィリエルの結婚には同意。しかし心の決まらないフィリエルは夜会に出席する。  ハイラベリオンは明るすぎて星がよく見えなかった。  ルーンに会いに行くため着替えていたフィリエルの部屋にルーンがいた  ルーン「君をエディリーンのお墓に連れて行くこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西の善き魔女 第7話「亡き王女のための孔雀舞」

 王立研究所にやってきてしまったフィリエル。  ここの博士によればフィリエルはエディリーンによく似ているらしい。雰囲気が。  父であるディー博士に会うために、エディリーンはよく変装して研究所にやってきたそうだ。  ルーンはフィリエルのユーシスとの婚約話を知っていた。  実は今日はフィリエルの誕生日。  部屋に戻ると…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

西の善き魔女 第6話「宮廷円舞曲」

 ロウランド家に戻ってきたフィリエルとルーン  剣を習いたいというルーンに笑ったユーシス。  ルーン、チェス版返し!  チェバイアット家がレアンドラを女王候補に擁立した  ロウランド家としてもアデイルをデビューさせねばならない。  ルーンと廊下でキスしたところを見つかったフィリエル。  ロウランド家の奥方、レディ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西の善き魔女 第5話「暗躍する花々」

 生徒会室に呼ばれたルーネット(ルーン)  ラベンダに剣を教えていたのはシスター・レインだった。  ルーンが篭絡されそうになるが、そこにフィリエルが飛び込んだ。  シスターレインの正体はレアンドラ、女王候補の一人だった。  お互いの秘密は暴露しない。その代わりラベンダとの戦いにルーンの身柄が賭けられた。  ルーンの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

西の善き魔女 第4話「花園の暗闇」

 また転入してきた生徒、ルーンに剣を突きつけるラベンダ。下着チェックはなかったようで。  文芸部のヴィンセントとレイリアはフィリエルに次の祭りでラベンダに勝利してアデイルがいなくなった後、学校を牛耳るようになった生徒会を失脚させようと試みる。  剣を教えるのはイグレイン、実は前回死亡したロゼリッタと恋仲(?)だった。  最…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

西の善き魔女 第3話「秘密の花園」

 トーラス女学校に入ることになったフィリエル、アデイルは自作の小説を渡す。  アデイル「読み終えたら、文芸部のヴィンセントかレイリアに渡してね」  しかしルーンとユーシスを見て描いたと言うその中身は……BLかよ王女様。  トーラス女学院に入って最初に出会ったのは、敬虔な信者、シザリア(声:能登麻美子)  しかしそこに生徒…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

西の善き魔女 第2話「子ヤギたちの行方」

 何とか逃げ延びたフィリエル  乗馬中のアデイルが発見  ホーリー家の夫は死亡、ルーは連れ去られた模様。  ルーンは拷問されていた。彼の知る何かを求めているらしい。  腹に刃を突き立てられ、焼印を押されて失神  翌朝、フィリエルの前に現れたのは焼け死んだと思っていたホーリーのおかみさんだった。  自分たちを襲撃し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西の善き魔女 第1話「エディリーンの首飾り」

 それは一人の吟遊詩人の詩  15歳の少女フィリエル(声:折笠富美子)は舞踏会に参加できるとあって大喜びしていたのですが、父親は塔での観測で出てこようとせず、弟子のルーン(声:平田宏美)からも父親の肩身ではないかといわれる首飾りを渡されるだけ。  せっかくなのでその首飾りと伸張したドレスでロウランド伯爵家の舞踏会に出向いたも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more