テーマ:うたわれるもの

うたわれるもの 第26話(最終話)「うたわれるもの」

 激しくぶつかるハクオロとディー。  ハクオロ「我等こそが災い!」  ディー「そう、我等こそが元凶なのだ!」  ムツミは上空からその様子を見ていた。  ディー「我が目の前に汝がおり、汝の目の前に我がいる。だから憎悪する」  ハクオロ「そうして子らを導いてきた。その先に何がある!」  ディー「安らぎ。我が子らが我の…
トラックバック:48
コメント:5

続きを読むread more

うたわれるもの 第25話「太古の夢跡」

 自らの記憶と能力を思い出したハクオロ。  ウルトリィはカミュがオンカミヤムカイの封印された聖廟にいるであろうと告げる。  ハクオロはオボロを呼んで自分がいなくなったときはお前が皆を導けと後継者指名。  そこにエルルゥがやってきて、クンネカムンから連れて帰ってきたクーヤが目を覚ましたと言う。  しかし……  目を覚まし…
トラックバック:56
コメント:9

続きを読むread more

うたわれるもの 第24話「滅びゆくもの」

 オムヤンクルとなったウルトリィの詔勅により、反クンネカムンの勢力は一つとなりハクオロがそれを先導する。  無敵と思われたアブ・カムゥも、トラップと無数の攻撃により身動きが取れなくなったところを接近した兵に懐を攻められると言う策で、クンネカムンの領土は確実に侵略されていった。  クーヤ「ハクオロ……余に抗うと言うのか」  …
トラックバック:160
コメント:7

続きを読むread more

うたわれるもの 第23話「心の在り処」

 すっかり憔悴しきって国に戻り、ディー(声:池田秀一)にすがるハウエンクア。  トゥスクル攻略を達成することができなかったクーヤ、しかしもう手を止めることはできない。  ゲンジマルはディーと対峙するがその正体を知り愕然とする。  ゲンジマル「早すぎる。なぜこんなにも早く……」  トゥスクルでは兵の数は半減、そして動け…
トラックバック:56
コメント:2

続きを読むread more

うたわれるもの 第22話「忌まわしき契約」

 それはあの地震の日から始まった。  都を守る門の前、全戦力を投入した防衛戦が行われる。  巨大なアヴ・カムゥを前にまずオボロが負傷。兵たちは後退を余儀なくされていた。  ※ 二刀流でしっかり防御して致命傷だけは避けられただけマシ。  しかし、トゥスクルにも策はあった。  門を越えた先には丸太に大きな石の矢じりをつけた巨大…
トラックバック:69
コメント:11

続きを読むread more

うたわれるもの 第21話「大封印」

 クンネカムンはエルムイを制圧した。  皇クーヤはそれを指揮したハウエンクアを責める。  しかし、ヒエンもシャクコポル族への迫害を終わらせるには全土を「統一」し、その上に立つしかないと考えていた。  ハウエンクアの言う「支配」とは違うがすることは同じである。  しかしそこにゲンジマルが現れ、今は国を磐石にするべきと説いた…
トラックバック:46
コメント:5

続きを読むread more

うたわれるもの 第20話「初陣」

 クンネカムン編開始。これ終わったら最終章だけど、正直ここで泣くよ。たぶん。  とある夜、トゥスクル城内に入り込んだ賊は、ゲンジマルの代行でクーヤがきたことを知らせにやってきた彼の孫、サクヤだった。  ※ 先行組が「サクヤキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!」って騒ぐから別にそんな目立つキャラでもないしなぁと思ったら声…
トラックバック:52
コメント:1

続きを読むread more

うたわれるもの 第19話「決別」

 かつてこの国を治めていた皇は反逆に遭い、皇女である姉は弟を逃がして、自ら戦地へと消えた。そして……  兵の訓練所を襲う。カルラゥアツゥレイとハクオロ隊。  今回はカルラ・トウカ・アルルゥ・カミュで参加。  カミュも法術が炸裂。アルルゥはムックルで敵を押しつぶす。  そしてカルラにも多数の兵が襲い掛かるが……  トウカ…
トラックバック:48
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 第18話「解放軍」

 カルラさんの故郷、ナ・トゥンク編開始。  城の朝は側近すべてが揃った朝食から始まる。  エルルゥ・アルルゥ(ムックル・ガチャタラ)・オボロ・ドリィ・グラァ・ベナウィ・クロウ・カルラ・ウルトリィ・カミュ・トウカ・ユズハそしてハクオロ。  ※ なぜお誕生席がエルルゥとカルラなのか。  ※ この中での(実質的な)力関係がよくわか…
トラックバック:51
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 第17話「幼き皇」

 クーヤ「余がクンネカムン皇アムルリネウルカ・クーヤである」  ※ あまり聞いたことのない人だけどぴたテンからやっているらしいのでキャリアは釘並み。アーツに所属しているから18禁方面が主戦場な人かも。  ① クーヤとゲンジマル編 1回目  ということで3大強国(そのうちのひとつがシケリペチムだった)の皇がハクオロを訪ねたの…
トラックバック:43
コメント:4

続きを読むread more

うたわれるもの 第16話「戦いの果て」

 焼け落ちたシケリペチムの城と町……  その光景を前に1人たたずむハクオロをエルルゥがじっと見つめていた。  1ヵ月後。トゥスクルの焼かれた集落は復興が進んでいた。  トウカ「人が生きる力というものを侮ってはなりませぬ」  ハクオロ「そうだな」  棒で遊んでいた子供がハクオロにひざまづく。  子供「僕らも早く強くなっ…
トラックバック:34
コメント:1

続きを読むread more

うたわれるもの 第15話「宴の終わり」

 シケリペチムの総勢は5万。トゥスクルは総大将ベナウィ、クロウ、オボロ、ドリィ&グラァにムックルを駆るアルルゥも加えて防衛戦に。  まずは弓兵の掃射。川を渡る敵兵には槍で応戦。  ただしこちらから川を渡ることはしない。とにかく防衛と陽動に徹するベナウィ。  シケリペチムでは弓兵とトウカが城の見張りを落とし、カルラが一刀両断…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 第14話「戦禍」

 シケリペチムの軍勢が国境のトゥスクル集落の襲撃を開始した。  しかし、一向にそれ以上進軍する気配はない。  こちらから打って出るべきとオボロは主張するが、ハクオロはとにかく持ちこたえろとそれを遮った。    ハクオロはクッチャケッチャとの戦いで捕らえたトウカを御前に呼び出す。  トウカ「ここに連れて来られたということは某…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 第13話「血塗られた戦い」

 正義を重んじる種族である「エヴェンクルガ族」のトウカ(声:三宅華也)がクッチャケッチャにいるということで、トゥスクルの兵は動揺していた。  自分でもわからない過去に動揺し、毎晩酒を飲むようになったハクオロ。  それを気遣い、側を離れないエルルゥ。  ハクオロ「自分が何者なのかわからない恐怖におびえるなんて滑稽じゃないか」 …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 第12話「動揺」

 なんか隣国の裏切り者にされていたハクオロ。  カルラvsトウカ  カルラ姐さんの一撃でトウカは撤退を提言、クッチャケッチャは退却した。  トゥスクル軍も負傷者多数、進軍は不可能だった。  ハクオロ「感情で動いた報いか……」  城にて、ベナウィ・クロウとオボロ、ウルトリィが顔をあわせる中、エルルゥ&アルルゥがやってくる…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 第11話「永遠の約束」 

 シケリベチムに対抗すべく、近隣6カ国に同盟を締結することにしたハクオロ  しかし調印の儀の最中にクッチャケッチャと言う国が奇襲をかけてきたとテオロが伝えに来た。  すぐに応戦、城に仕掛けた罠で場内方位戦を展開。軍勢は壊滅したが……  兵士「この恨みは決して忘れない」  最期の言葉に当惑するハクオロ。  そしてテオロは…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 第10話「傭兵」

 人身売買を行っている南方の国家ナ・トゥンク。  その貿易船がトゥスクル沖で難破した。  自らを優先して商品を放置した船員たち。  しかしその中の商品の「1人」は自ら鎖を断ち切って上陸した船員たちを皆殺しにした。  彼女の名はカルラ(声:田中敦子)。  その後、気を失いオボロとクロウに牢に入れられる。  気が付い…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 第9話「禁忌」

 隣国にして強国「シケリベチム」から使節が来て服従命令。  とりあえずもてなして追い返すもののオボロが落ち着かない。  しかしオボロもすでにベナウィと同じ将、国を無視して剣を向けることなどできない。  シケリベチムの王ニウェは怯まなかったハクオロをいう人物に興味を持ち、トゥスクルに兵を送る。  最初の関はあっさり陥落。ハ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 第8話「調停者」

 ウルトリィ(声:大原さやか)&カミュ(声:釘宮理恵)登場  国王になってしまったハクオロは大量の執務にうんざりしていた。  そこにやってきた調停者ウルトリィ。  エルルゥの「粗茶ですが」にマジ受けするムント。  薬師になりたかったというウルトリィはエルルゥと交流を深めることになる。  そこにカミュ登場。最初の出会…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 第7話「皇都侵攻」

 ハクオロ軍は勢いづき、どんどんその勢力を広げていた。  そんな夜、ヌワンギの村焼きを発見したハクオロ軍はヌワンギ軍を挟撃。  ヌワンギは捕まった。  オボロやテオロたちの見守る中、ハクオロはヌワンギの処遇をエルルゥに一任した。  エルルゥ「ヌワンギを、放してあげてください」  縄を解かれ、立ち去るヌワンギ  エルル…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 第6話「集う力」

 ヌワンギの村焼きが続き、他の村の者たちも集まってきた。  行商人が捕まった。  ハクオロになんとか許しを請い、行商人らしくいろいろと品物を出してくる。  ……待て、ドリ&グラは男だろ。  帰りはハクオロが送っていくことになった。しかし  行商人「私が刺客なら、ここで殺していましたよ」  やはり只者ではなかった。 …
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

うたわれるもの 第5話「森の娘」

 インカラ王、ベナウィに反乱鎮圧を命じる。  白虎ムックル、エルルゥを押し倒して乳吸おうとする様がエロ。  ※ 何だ「かわいそう」ってw  オボロ、ユズハとともにハクオロに合流。  オボロはハクオロに忠誠を誓う。  ユズハ、エルルゥ・アルルゥと初対面。  ユズハ、エルルゥはトゥスクルによく似ているとのこと。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 第4話「戻れぬ道」

 ササンテ登場。  やっぱりオボロが祖を盗んでいたようで。犯人探しに来た模様  しかし石を投げたアルルゥを斬り捨てようとする兵をトゥスクルがかばう形に。  通常なら夜を待たずに死亡しそうですが。  夜まで耐えてエルルゥとアルルゥの姿とハクオロにそばにいてやってほしいと告げて死亡。  お疲れ様です。  ※ 何の悔いもな…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 第3話「紫琥珀」

 オボロと妹ユズハ(声:中原麻衣)登場  ある晩トゥスクルが何者かに連れて行かれたとエルルゥがハクオロのところにやってきた。  アルルゥをエルルゥに任せて一人で追うハクオロ。  しかしそこで何者かに襲撃される  オボロ「死んでもらう」  しかしそこでトゥスクルが現れる  トゥスクル「この先に具合の悪い娘がいてのぉ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 第2話「荒ぶる森の王」

 村を襲っては人を食う白虎ムティカバ  ついにエルルゥたちの村にもやってきて、村人を襲い始めた。  確かめにいく若者だがそこで村人を食っているムティカバと鉢合わせ  しかし、雨が降り始めると踵を返して森に戻ってしまった。  村人たちの前でムティカバの毛が水に弱いことを示した若者はテオロと一緒にムティカバの巣からムティ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うたわれるもの 第1話「招かれざるもの」

 「東鳩1・2」「こみパ」に続くLeaf原作アニメ第6弾(東鳩とこみパは2回ずつ)  一応ゲームはプレイ済み。Leafゲーとしてはおそらく最後なんだよな。  本当の最後は「ABYSS BOAT」だけどw  ある青年が、エルルゥ(声:柚木涼香)に救われる。  しかし青年は自分のことを何一つ覚えていなかった  なんとな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more